メニューを閉じる
2021年6月16日(水)
7269 : 自動車
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【小型車、二輪大手】軽自動車に強み。インドでは市場シェア首位。

現在値(10:28):
4,755
前日比:
-15(-0.31%)

スズキ、年初来安値更新 インドで生産停止を嫌気
話題の株

2021/4/30 21:48
保存
共有
印刷
その他

4月30日の東京株式市場でスズキ株が続落し、一時、前営業日比168円(4%)安い4136円を付け、年初来安値を更新した。新型コロナウイルスの感染が広がるインドで自動車生産を停止すると発表し、業績への影響を懸念する投資家から売りが出た。30日はこの日の安値近辺の4147円で取引を終えた。

28日にインド子会社のマルチ・スズキが2工場での生産を5月1日から9日まで停止すると発表した。インドの販売額は3月として過去最高を記録するなど、インドでの需要の強さを好感する見方が広がっていただけに、生産停止は投資家の心理を大きく悪化させたようだ。

29日に同様にインド工場での生産停止を発表したホンダ株は30日、1%安でとどまった。インド工場への依存度がスズキより低いうえ、電気自動車(EV)へのシフトを発表したことなどが引き続き下値を支えたとみられる。

東海東京調査センターの杉浦誠司シニアアナリストはスズキ株について「同業他社に比べて割高感もあった。しばらくは調整が続く可能性がある」とみる。PER(株価収益率)は18.3倍と、トヨタ自動車の11.9倍やホンダの12.0倍と比べて高い。

市場では世界景気の回復がピークアウトし、自動車株は今後、全般に上値が重くなるとの見方も出ている。岡三証券の小川佳紀投資戦略部長は30日の自動車株の下げについて「中国国家統計局が発表した4月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が前月から下がり、景気敏感株である自動車関連に影響した可能性もある」とみる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

560件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World