メニューを閉じる
2022年5月21日(土)
8473 : 証券
プライム
JPX日経400採用

【ベンチャーキャピタル大手】企業再生も。証券事業も収益の柱。

現在値(15:00):
2,548
前日比:
+82(+3.33%)

みずほ引責辞任・SBIと新生銀行・FRBテーパリング
金融セクション2021年の10本

フィンテック
金融機関
金融政策
金融
2021/12/29 19:00
保存
共有
印刷
その他

予想ができない金融ニュースが相次いだ1年だった。システム障害を起こしたみずほフィナンシャルグループは社長と頭取が引責辞任を表明した。SBIホールディングスは新生銀行へのTOB(株式公開買い付け)を実施した。敵対的買収にまで発展したが、新生銀がSBIの傘下に入ることで決着した。

金融政策は大きく転換する節目の年となった。米連邦準備理事会(FRB)は量的緩和を段階的に縮小することを決めた。高インフレへの対処や通貨防衛の観点から利上げに踏み切る新興国も目立つ。フィンテックの台頭で金融をとりまく勢力図も塗り替わりつつある。読者の評価が高かった記事やアクセスが多かった記事から2021年の10本を選んだ。

みずほ、坂井社長・藤原頭取辞任へ システム障害で引責(11月18日公開)

新生銀行、買収防衛策を撤回 SBIから社長受け入れ(11月24日公開)

FRBの「テーパリング」で何が起こるか(11月4日公開)

Google、日本で金融本格参入へ 国内スマホ決済買収(7月8日公開)

三菱UFJ、米リテールを8800億円で見切り DX加速へ(9月21日公開)

野村とクレディ、巨額損失懸念 欧米金融に拡大も(3月29日公開)

ノジマ、スルガ銀と提携解消協議 再建めぐり1年で対立(5月26日公開)

中国恒大、2兆円のドル建て債が国際金融市場揺らす(9月10日公開)

塗り替わる世界金融地図 フィンテック、低所得層に恩恵(7月26日公開)

エルサルバドル、ビットコインを法定通貨に 大統領表明(6月7日公開)

【各セクションの「2021年の10本」はこちら】
分配へまず成長を・コロナ病床不足・再エネ活用(経済)
衆議院選挙・自民党総裁選・水際対策(政治)
東芝3分割・トヨタEV年350万台・携帯新プラン(ビジネス)
日経平均3万円・原油やガソリン高騰・円の実力低下(マーケット)
半導体不足・コロナ感染拡大・脱炭素(テック)
米議会占拠・ミャンマークーデター・アフガニスタン(国際)
デルタ型猛威・東京五輪・眞子さん結婚(社会・調査)
地方へ教育移住・永守流現場経営・関西弁「知らんけど」(地域)
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

447件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World