メニューを閉じる
2022年8月8日(月)
4507 : バイオ・医薬品関連
プライム
日経平均採用 JPX日経400採用

【感染症薬主力】抗HIV薬など感染症薬開発を強化。

現在値(15:00):
6,869
前日比:
+114(+1.69%)

塩野義製薬が年初来安値 コロナ薬の承認持ち越し嫌気
話題の株

2022/6/23 20:50
保存
共有
印刷
その他

23日の東京株式市場で塩野義製薬株が一時前日比681円(10%)安の6105円まで下落し、年初来安値を更新した。厚生労働省の専門部会は22日、同社が開発した新型コロナウイルス治療薬「ゾコーバ」(販売名)の承認審議継続を決定。業績寄与の遅れが不安視され、売りが広がった。

終値は378円(6%)安の6408円だった。朝方から商いを伴って下落し、売買代金は前日の3倍以上に膨らんだ。

ゾコーバは承認されれば国産初のコロナ向け飲み薬となり、今後の主力製品となる期待があった。市場では「(今回の部会で)承認へのゴーサインが出ると想定していた」(モルガン・スタンレーMUFG証券の村岡真一郎氏)と期待感が高まっていた。結論の持ち越しをネガティブ・サプライズと受け止めた売りが膨らんだ。

auカブコム証券の河合達憲氏は「いずれ認可されるとみられており、一時的な反応だ」と指摘する。もっとも、感染が落ち着いた状況では新薬の大規模な普及は見込みにくい。いちよしアセットマネジメントの秋野充成氏は「コロナ治療薬の緊急性や新規性は昨年までと比べて低下しており、今後承認されても株価への寄与は限定的になるのではないか」とみていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

566件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World