メニューを閉じる
2021年10月24日(日)
9697 : コンテンツ制作・配信
東証1部
JPX日経400採用

【ゲームソフト大手】新製品開発力に定評。格闘ゲームに強み。

現在値(15:00):
3,375
前日比:
+110(+3.37%)

カプコン2カ月ぶり高値 販売好調、証券各社が好評価
話題の株

2021/9/1 19:40
保存
共有
印刷
その他

1日の東京株式市場でカプコン株が一時、前日比140円(4.6%)高の3210円まで上昇し、2カ月ぶりの高値をつけた。今年前半に発売した人気タイトルのゲームソフト販売が好調で、証券会社の目標株価や投資判断の引き上げが相次いだ。新型コロナウイルスの感染収束が見えず、「巣ごもり消費」の需要も一段と高まるとみた投資家が買いを入れた。

同社は3月に「モンスターハンター」、5月には「バイオハザード」と人気タイトルの新作を相次ぎ発売した。「バイオ」新作の出荷本数は全世界で450万本を超え、2021年4~6月期の連結純利益は前年同期の2.2倍となった。

大和証券は8月31日付で、カプコンの目標株価を従来の3500円から3600円に引き上げた。担当の鈴木崇生氏は「(今後、今期中は)大型タイトルの発売は想定しておらず(人気タイトルの)リピート販売を中心に収益を積み上げる」と指摘。東海東京調査センターも同日、現状の株価と目標株価との乖離(かいり)から同社の投資判断を真ん中の「ニュートラル」から最上位の「アウトパフォーム」に変更した。

過去のシリーズ作などのパソコン向けダウンロード(DL)販売も好調だ。「コロナ禍での外出自粛で消費者の間でゲームをする習慣が定着した」(エース経済研究所の安田秀樹氏)

ゲーム株を巡っては、中国当局による18歳未満へのネットゲームの利用制限方針がリスク要因との見方もある。東海東京の栗原智也氏は「(カプコンの)中国事業はスマホ向けなど一部にとどまり、業績への影響は限定的」とみている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

164件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World