メニューを閉じる
2021年5月14日(金)
4816 : コンテンツ制作・配信
JQス
JPX日経400採用

【アニメ企画・制作大手】テレビアニメのヒット多い。海外展開進む。

現在値(15:00):
11,130
前日比:
+30(+0.27%)

桐谷さんが選ぶ 金券優待「ユニーク券面」ベスト10

株式投資
株主優待
日経マネー
増やす
2021/4/22 2:00
保存
共有
印刷
その他
株主優待で特に人気が高いのが、QUOカードや図書カードなどの金券類。使い勝手の良さのみならず、個性豊かな券面デザインに魅力を感じている個人投資家は少なくありません。そこで今回は、使うのが惜しくなるほどユニークな券面デザインが魅力の金券優待ベスト10を桐谷さんに選んでもらいました。

桐谷さんが株主優待でもらったQUOカードや図書カード。保有総額100万円を超える

桐谷さんが株主優待でもらったQUOカードや図書カード。保有総額100万円を超える

人気アニメの絵柄のQUOカードも

どうも、桐谷です。今回のテーマは使うのが惜しくなるユニーク券面の金券優待です。QUOカードや図書カードなどの金券類の優待は人気が高く、相対的に利回りが低い傾向にあります。配当と優待を合わせた総合利回り4%以上という私の銘柄選びの基準に達していないものもあり、これまでに投資したことがない銘柄もあります。このため今回は、ネットオークションで人気を集めている優待QUOカードなども参考にしながら選んでみました。

1位はやはり東映アニメーションでしょう。誰もが知っている旧作アニメと新作アニメの画像がデザインされているQUOカードがセットで届きます。この優待が人気なのでしょうね、株価は非常に高く総合利回りは0.5%程度しかありません。

2位はグローブライド。釣り具用品の大手で、優待のQUOカードには矢口高雄さんの「釣りキチ三平」がデザインされています。2020年に矢口さんがお亡くなりになり、券面デザインがどうなるのかと思いましたが「釣りキチ三平」のデザインは変わらないもようです。

3位は三和ホールディングス。こちらはマリリン・モンローのポートレートが券面のQUOカードです。

注:データは4月5日時点。同じ内容の優待が年2回ある場合は1回分を掲載。記載以外の優待がある場合は「~」と表記。券面の内容は直近権利確定時のもの

注:データは4月5日時点。同じ内容の優待が年2回ある場合は1回分を掲載。記載以外の優待がある場合は「~」と表記。券面の内容は直近権利確定時のもの

総合利回り4%近くの銘柄も

4位はタマホーム。CMに起用しているタレントさんの写真が券面のQUOカードです。以前、某有名男性タレントの写真が券面だった時に、知人の女性から「タマホームの優待を譲ってくれないか」と言われたこともありました。配当利回りが高いため総合利回りも4%程度と、金券類優待としては高めです。

5位のティーガイアは絵画作品のQUOカード。券面に「障がい者アートを応援しています」とあるので、障害を持つ方の作品でしょうか。毎年、すてきな作品が掲載されています。こちらも配当利回りが高く、総合利回りは5%近くあります。

6位はTBSホールディングス。女性アナウンサーの写真が掲載され、人気のようです。7位はアルバイトサイトのディップ。乃木坂46の写真を掲載したQUOカードです。過去には別の女性アイドルグループを起用しており、優待も若者を意識した内容にしているのでしょうか。

8位は平和不動産。同社が再開発を進める日本橋兜町付近の名所や史跡を券面にしたQUOカードです。こちらは台紙にも江戸時代と思われる地図が印刷され、工夫を感じます。

9位の竹田印刷は源氏物語絵巻が券面のQUOカード。以前は一般的なデザインの券面だったのですが、前回の優待から変わりました。名古屋市に本社があり、地縁のある徳川美術館の収蔵品写真を掲載していくようです。10位はレッグス。「リラックマ」がデザインされたQUOカード。とてもかわいらしい絵柄です。

この他にも野性味あふれる動物の写真を券面にデザインする会社もあれば、会社の前会長が描いた絵を掲載する企業もあったり、と券面に工夫を凝らす例は多くあります。カード類が届いたら、使う前に「この券面は?」と確認してみると面白いかもしれません。

はみだしコラム「とっておきたい金券優待」


 私が「これはとっておきたい」と思うカードは1万円額面のQUOカード。リンクアンドモチベーションの株主優待でもらったものです(写真)。
同社の優待は保有株数・年数に応じてQUOカードの券面額が増えていきます(権利月は6月、12月)。私は1000株保有で2018年から優待をもらっていますが、コロナショックで株価が急落、2500株まで買い増しました。結果、3年以上保有で1万5000円分のQUOカードがもらえるように。1万円と5000円分のカードが届きました。分散投資を基本とする私は、優待を取得できる最低単元での投資が前提。このため高額な優待をもらうことは多くはありません。ようやくもらえた1万円のQUOカードは、使わずにとっておきたいですね。

(佐藤由紀子)

[日経マネー2021年6月号の記事を再構成]

日経マネー 2021年6月号 ここから上がる最強の日本株
著者 : 日経マネー
出版 : 日経BP (2021/4/21)
価格 : 750円(税込み)
この書籍を購入する(ヘルプ): Amazon.co.jp 楽天ブックス
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

38件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World