メニューを閉じる
2021年8月5日(木)
4502 : バイオ・医薬品関連 日経平均採用 JPX日経400採用

【国内1位】医療用医薬品に集中。がん領域の新薬開発に注力。

現在値(15:00):
3,620
前日比:
-32(-0.88%)

米ノババックス、治験で有効性9割 コロナワクチン

新型コロナ
Think!
ヘルスケア
環境エネ・素材
北米
2021/6/15 3:06 (2021/6/15 12:21更新)
保存
共有
印刷
その他

米ノババックスのワクチンは治験で高い有効性が確認された=ロイター

米ノババックスのワクチンは治験で高い有効性が確認された=ロイター

【ニューヨーク=西邨紘子】米バイオ製薬ノババックスは14日、開発中の新型コロナウイルスワクチンの後期臨床試験(治験)で、変異ウイルスを含めた感染予防に90.4%の有効性が確認できたと発表した。中程度~重度の症状を防ぐ効果は100%だった。

【関連記事】ファイザー製など、インド型にも有効 英調査

ノババックスのワクチンは武田薬品工業が国内でライセンス生産を予定しており、2022年初頭から1億5000万回分を供給する方向で日本政府と協議している。

この治験には、米国とメキシコから18歳以上の2万2960人が参加した。治験中には77人でコロナへの感染が確認された。うちプラセボ(偽薬)投与グループからは63人、ワクチン投与グループからは14人だった。ワクチン投与グループでは中程度~重度の症状の患者はでなかった。

ノババックスは米国で9月末までに、このワクチンの緊急使用承認を申請する方針としている。年末までに、月1億5000万回分のペースでの生産を見込む。

ノババックスはこのワクチン開発で、米政府から多額の資金援助を受けてきた。米国ではこれまでに、米ファイザー製など3種類のコロナワクチンが緊急使用向けに承認されており、直近ではワクチンの余剰も問題となっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

554件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World