メニューを閉じる
2021年5月15日(土)
9984 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【投資持ち株会社】中国・アリババ集団などを保有。ファンド運用も。

現在値(15:00):
8,528
前日比:
+61(+0.72%)

配車大手グラブ、過去最大のSPAC上場へ 評価額4.3兆円

アジアBiz
Think!
東南アジア
スタートアップ
ネット・IT
2021/4/13 20:10 (2021/4/14 5:32更新)
保存
共有
印刷
その他

グラブはSPACを通じた米国上場によって、成長加速を目指す=ロイター

グラブはSPACを通じた米国上場によって、成長加速を目指す=ロイター

【シンガポール=中野貴司】東南アジアの配車大手グラブは13日、特別買収目的会社(SPAC)との合併を通じて年内にも米ナスダック市場に上場すると発表した。企業価値の総額は396億ドル(約4兆3000億円)に上り、過去最大のSPAC上場となる。上場時に45億ドル規模の資金を調達し、料理・食品宅配や金融事業の成長を加速する。

【関連記事】
米上場で「銀行事業の拡大加速」 配車大手グラブCEO
アジアのテック企業、米国上場へ「空箱」駆け込み
「空箱上場」、21年半ばにも解禁へ シンガポール取引所

グラブは米投資会社アルティメーター・キャピタルのSPACと合併する。株主総会での決議など手続きが完了し、上場が完了するのは数カ月後となる見通しだ。SPACとの合併に際して、米資産運用大手のブラックロックや、フィデリティ・インターナショナル、シンガポールの政府系ファンド、テマセク・ホールディングスなどの有力投資家が資金を拠出する。

グラブは2012年に米ハーバード大経営大学院出身のアンソニー・タン氏とタン・フイリン氏がマレーシアで共同創業した。東南アジア8カ国の400を超える都市で配車事業を展開するほか、料理・食事の宅配や決済などの金融事業も域内で急拡大している。

グラブが13日に開示した資料によると、2020年の売上高は16億ドルと新型コロナウイルスの感染拡大下にもかかわらず、19年から6割増加した。上場時の巨額の資金調達によって、成長を加速し、3年後の23年には売上高を20年の2.8倍の45億ドルに引き上げる計画だ。ただ、先行投資が続き、20年も27億ドルの最終赤字だった。グラブは23年にEBITDA(利払い・税引き・償却前利益)で黒字転換する計画を掲げる。

SPACは事業をもたない「空箱」とも言える特別目的会社で、運営者が買収先を探す。買収先の企業にとっては、通常の新規株式公開(IPO)よりも上場準備期間を短縮できる利点がある。グラブのような高成長のスタートアップにとっては、投資家の層が厚い米国市場での上場は、自国での上場よりも企業価値が高く評価されやすい。

部門別にみると、創業時の主力事業だった配車は既にEBITDAが黒字転換しており、足元では料理や食品の宅配や金融事業の収益拡大に注力している。米国市場に上場すれば、より機動的な資金調達が可能になるため、金融サービスの多角化などに資金を重点配分する見通しだ。

グラブが配車するトゥクトゥク(2019年、カンボジア・シェムリアップ)

グラブが配車するトゥクトゥク(2019年、カンボジア・シェムリアップ)

グラブにはソフトバンクグループ傘下のソフトバンク・ビジョン・ファンドが出資している。ソフトバンクグループはグラブの創業から間もない14年12月、まず2億5000万ドル(約270億円)を出資した。その後も16年から19年にかけて追加で出資し、グラブへの合計の投資額は約27億ドル(約3000億円)に上る。

出資比率は非公表だが、米料理宅配大手ドアダッシュ、韓国のネット通販大手のクーパンなど、ビジョン・ファンドの出資先の新規株式公開(IPO)が含み益を押し上げている。グラブには三菱UFJフィナンシャル・グループトヨタ自動車も出資している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

2634件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World