メニューを閉じる
2021年4月20日(火)
7564 : 衣料品・服飾品小売
JQス
JPX日経400採用

【作業服販売店チェーン最大手】全国で800店以上。安さ特徴。

現在値(15:00):
7,700
前日比:
-110(-1.41%)

ワークマン、一時5%安 既存店売上高がマイナスに
銘柄診断

2021/3/2 17:29
保存
共有
印刷
その他

2日の東京株式市場で作業服販売大手のワークマン株が3営業日続落した。一時、前日比400円(5%)安の7540円まで下げ、約10カ月ぶりの安値を付けた。1日の取引終了後に発表した2021年2月の既存店売上高が3年5カ月ぶりに前年同月を下回り、業績成長の鈍化を嫌気した売りが広がった。

終値は290円(4%)安の7650円。2月の既存店売上高は前年同月に比べて3.7%減った。気温が下がらず、冬の主力商品である防寒衣料やウインドブレーカーなどの販売が振るわなかった。うるう年の影響で営業日が1日少なかった影響もあったが、auカブコム証券の河合達憲氏は「売り上げの伸びに陰りが見えており、成長の継続性には疑念が出てきている」と指摘する。

ワークマンは好採算のプライベートブランド商品などを伸ばし、苦戦が続くアパレル業界で市場の期待を集めてきた。予想PER(株価収益率)は40倍台で推移し、しまむら(17倍台)などと比べて割高感がある。

ただ、中長期の成長性は変わらないとの見方も多い。モルガン・スタンレーMUFG証券の古川藍氏は「好調だった前年同月の反動で販売があまり振るわないことはある程度予見されていた可能性があり、短期的な株価反応は限定的」とみて、投資判断は最上位の「オーバーウエート」を据え置いている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

241件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World