メニューを閉じる
2022年5月21日(土)
7205 : 自動車 日経平均採用 JPX日経400採用

【トヨタ傘下】国内普通トラック大手。トヨタ向けに受託生産も。

現在値(15:00):
699
前日比:
+13(+1.90%)

豊通、米ロス港設備の水素化で実証 地産地消で脱炭素へ

水素・アンモニア
北米
自動車・機械
2021/12/21 19:30
保存
共有
印刷
その他

水素で動くトラックなどを実証で活用する

水素で動くトラックなどを実証で活用する

豊田通商は21日、米国カリフォルニア州にあるロサンゼルス港で燃料電池で動く運搬機械設備に水素燃料を提供する実証を始めると発表した。実証期間は2022年2月から26年3月までを予定する。水素は現地の家畜ふん尿由来のものを活用し、水素の地産地消で港湾設備の脱炭素化のモデルを構築することを狙う。

実証はクレーンやコンテナの荷降ろし機械、トラックなど計7台に水素を活用する燃料電池を搭載する。長期間の実証で耐久性のほか、水素充塡の効率を検証する。機械設備のメンテナンス支援をする三井E&Sマシナリー(東京・中央)、トラックを提供する日野自動車も実証に参加する。

水素は現地の家畜ふん尿から発生する天然ガスを改質して調達する。化石燃料由来でない「再生可能天然ガス」のため、水素が脱炭素化につながる。

ロス港は35年に設備利用に伴う温暖化ガス排出をゼロにする目標を掲げる。電動化も選択肢だが、充電時間がかかることから水素の活用が期待されている。

豊通は20年からロス港湾内で水素を供給する場合の経済合理性や課題を調査していた。ロス港には1000台を超える機械が稼働しており、実証を通じて得た知見をもとにこうした設備や他港湾での水素化を商機にしたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

264件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World