メニューを閉じる
2021年7月24日(土)
7203 : 自動車
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【製造業首位】海外展開加速。環境技術も優位。資金量9兆円規模。

現在値(15:00):
9,725
前日比:
+113(+1.18%)

トヨタ、35年に自社工場のCO2排出実質ゼロ 目標前倒し

カーボンゼロ
Think!
自動車・機械
愛知
環境エネ・素材
サービス・食品
2021/6/11 16:24 (2021/6/11 23:39更新)
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は11日、2035年までに世界の自社工場で二酸化炭素(CO2)の排出を実質ゼロにする目標を発表した。これまで50年に達成するとしていた目標を前倒しした。世界で温暖化ガスの排出を実質ゼロにする「カーボンゼロ」に向けた取り組みが進み、自動車でも生産から廃棄までのCO2排出量を重視する動きが広まっている。

トヨタは自動車の塗装や、鋳造工程に新技術を取り入れ、生産に伴うCO2排出を抑える。再生可能エネルギーの利用を増やす。同日、オンライン記者会見を開いた岡田政道チーフ・プロダクション・オフィサーは「カーボンニュートラルについては生産工程においても達成していくのが当然の取り組みになる」と話した。

モーターなどの動力を使わずに重力を利用した単純な仕組みで部品を運搬したりする「からくり」も「究極のカーボンニュートラル装置」(岡田氏)として導入を広げてCO2排出を減らす。またCO2の排出削減量を証書化した「クレジット」も購入する。

トヨタは連結対象の企業も含めて19年に世界の工場で約568万トンのCO2を排出している。自社の工場でのCO2排出量は、車の原材料調達から生産、使用、廃棄までの全体の2%に満たない。自動車の電動化や工場内にとどまらない供給網全体でのCO2削減の取り組みが急務になっている。

トヨタは脱炭素化に向け、30年に電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)など電動車の販売台数を現在の4倍弱に当たる約800万台にする計画を掲げる。50年には世界の新車走行時の平均CO2排出量を10年比で9割減らすことも目指している。

トヨタは直接取引している世界の主要部品メーカーに対しても、21年のCO2排出量を前年比で3%減らすよう求めており供給網全体での脱炭素化を進めている。海外では独ダイムラーが39年に供給網全体でのカーボンニュートラル達成を計画している。

世界自動車大手の目標を見ると、CO2削減では高級車メーカーが先行する構図だ。

独フォルクスワーゲン(VW)は、中核の「VW」ブランドで25年までに生産時の1台あたりCO2排出を15年に比べ半減させる目標を掲げる。23年までに欧州のほぼすべての工場で再生エネルギー由来の電力を100%使い、30年までに中国を除く全世界に広げる計画で、VWブランドではすでに2工場で実質ゼロを達成している。VW傘下のポルシェは独国内の工場ですでに排出量実質ゼロを達成している。

BMWは21年中に全工場で排出量を実質ゼロにする目標だ。生産時の1台あたりCO2排出は30年までに19年に比べて80%減らす。高級車世界最大手の独メルセデス・ベンツも22年までに全世界の自社工場で排出量を実質ゼロにする計画を示している。

日本企業では、日産自動車が1月、2050年に工場を含むすべての事業活動でCO2排出量を実質ゼロにする計画を発表した。生産など事業分野ごとの目標はまだ明らかにしていない。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

4145件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World