メニューを閉じる
2022年8月9日(火)
9022 : 陸運 日経平均採用 JPX日経400採用

【東海道新幹線】好採算の新幹線が収益源。グループで新事業展開。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

リニア駅、岐阜・中津川で着工 名古屋まで15分

中部
岐阜
長野
山梨
静岡
関西
関東
サービス・食品
2022/6/11 14:45
保存
共有
印刷
その他

リニア中央新幹線「岐阜県駅」(仮称)のイメージ。今後変更される可能性がある=JR東海提供

リニア中央新幹線「岐阜県駅」(仮称)のイメージ。今後変更される可能性がある=JR東海提供

JR東海は11日、リニア中央新幹線で岐阜県内に新たに設ける新駅の起工式を中津川市で開いた。東京・品川と名古屋間の4つの中間駅のひとつで、JR中央本線美乃坂本駅近く。地上駅では初めての着工となる。新駅には車両基地を併設する。

これまで1時間以上かかっていた名古屋駅まで、リニアの所要時間は15分となる。中津川市の青山節児市長は「駅を中心に多くの施設が建設される。リニアのホームタウンで、中津川市はもちろん県内などに大きな波及効果を期待したい」と述べた。東京も通勤圏となり定住者が増えると期待する。新駅は「岐阜県駅」と仮称され、敷地は6.8ヘクタール、工期は2025年の3月下旬まで。

JR東海の金子慎社長は起工式の終了後、記者団に「地域の整備と列車のダイヤを(リニアと)どう接続するか課題がある。具体的なことは申し上げられないが便利な形になるよう進めたい」と語った。現在、名古屋と長野方面を結ぶJR中央本線の特急「しなの」は美乃坂本駅には停車しない。起工式には工事を担う大成建設の相川善郎社長のほか、岐阜県の古田肇知事ら70人ほどが参加した。

リニア中央新幹線「岐阜県駅」(仮称)の建設予定地

リニア中央新幹線「岐阜県駅」(仮称)の建設予定地

JR東海は新駅の起工式を岐阜県中津川市で開いた

JR東海は新駅の起工式を岐阜県中津川市で開いた

【関連記事】
岐阜県恵那市のリニアトンネルで安全祈願式 JR東海
名古屋地下鉄の新駅構想、「乗客6000人増」採算へ高い壁
JR東海、リニア「神奈川県駅」公開 相模原市

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

565件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World