メニューを閉じる
2021年10月18日(月)
9020 : 陸運
東証1部
日経平均採用

【国内最大の鉄道会社】JR7社のリーダー格。関連事業を強化。

現在値(12:39):
7,222
前日比:
-49(-0.67%)

東海道新幹線も料金変動拡大 JR東海検討、繁忙期に

サービス・食品
2021/9/8 17:31 (2021/9/8 17:49更新)
保存
共有
印刷
その他

JR東海の金子慎社長は8日の記者会見で、東海道新幹線や在来線の指定席特急料金に本格的な変動制の導入を検討をしていると明らかにした。現在も年末年始などには200円高くするといった価格差をつけているが、これを拡大する方針だ。導入時期については「料金の設定やシステムの改修などで時間がかかり、現時点で導入時期を示せる段階にない」と話した。

東海道新幹線などで、繁忙期の混雑緩和につなげる

東海道新幹線などで、繁忙期の混雑緩和につなげる

JR東日本が7日、2022年春に新幹線などの指定席特急料金の変動幅を拡大する方針を示したが、金子氏は「(変動制を)進めたいが、成案を固めているところだ。各社が同じ時期に同じ内容でやるというわけではなく、我々も来春から始めるというものではない」と話した。

【関連記事】JR東日本、特急料金の変動幅拡大 来春に新幹線など

通常、東海道新幹線は1日あたり370~380本走っているが、繁忙期にあたる8月のお盆時期や年末年始は50本程度増える。繁忙期は料金を割高に設定し、閑散期との価格差をつけることで、繁忙期の混雑緩和につなげる狙い。

繁忙期に集中する利用を分散させれば、乗客は快適に移動ができ、人員配置や車両数を効率化することもできる。新しい料金体系の狙いは利用の平準化で、総収入を変えない形で導入したい考えだ。

新型コロナウイルスの影響で今期の東海道新幹線の利用者数は、19年3月期比65%減の水準で低調に推移している。JR西日本が1日、公募増資などで最大2786億円を調達すると発表したが、金子氏は8日の記者会見で「(JR東海が)資本増強する考えはない」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1350件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World