メニューを閉じる
2022年8月9日(火)
7203 : 自動車 日経平均採用 JPX日経400採用

【製造業首位】海外展開加速。環境技術も優位。資金量9兆円規模。

現在値(15:00):
2,116.0
前日比:
-7.0(-0.33%)

トヨタ、運転データでマイカー「進化」 癖で機能を更新

自動車・機械
2022/7/7 14:40
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は7日、顧客の運転の癖に合わせて自動車の機能を更新する実証実験を始めると発表した。コネクテッドサービス「T―コネクト」を通じて得たアクセルやブレーキの強弱といった情報をもとに、自家用車の機能を高める商品を勧める。トヨタが集めてきたデータを顧客に還元する取り組みで、今後は対応車種などを増やしたい考えだ。

「キントファクトリー」と連携する

「キントファクトリー」と連携する

実証実験はT―コネクトに加入し、ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」のハイブリッド車を所有する人を対象にする。8日から2カ月間、参加者を募り、100人を集める予定だ。参加者には5000円分の商品券を贈る。

実証実験に参加すると、過去の運転データを収集し、特徴や個性を数値化したリポートを提供する。「発進時のアクセル」や「減速時のブレーキ」が平均よりも強いか弱いかなどがわかる。

グループ会社のKINTO(キント、名古屋市)が手掛ける自家用車の機能を後付けで更新するサービス「キントファクトリー」と連携し、運転データに応じて最適な商品を紹介する。例えば、急ブレーキをかける傾向がある場合は、ブレーキの利きを滑らかに調整する後付け機能を紹介する。本格的なサービス開始に備え、今後は対応商品や対応車種を増やす方針だ。

トヨタは2014年にT―コネクトを実用化し、ネット接続することで地図を自動更新したり、緊急時の連絡をできるようにしたりしてきた。ビッグデータとして運転手のアクセルやブレーキの強弱などの運転情報も取得しており、今回の実証実験ではそれを活用する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

4239件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World