メニューを閉じる
2021年8月2日(月)
2281 : 食品製造
東証1部

【ハム準大手】伊藤忠系。肉加工品やコンビニ向け総菜に力。

現在値(15:00):
3,055
前日比:
+94(+3.17%)

プリマハム、おつまみ商品拡充 「家飲み需要」獲得へ

新型コロナ
サービス・食品
2021/2/8 15:49
保存
共有
印刷
その他

プリマハムがオンラインで開いた新商品発表会

プリマハムがオンラインで開いた新商品発表会

プリマハムは8日、新商品発表会をオンラインで開いた。2月から3月にかけて、新商品とリニューアル品あわせて34品を発売する。前年の64品と比べて約半分に絞り込む一方で「おつまみ商品」を拡充するのが特徴だ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外食自粛で高まる「家飲み需要」の取り込みを狙う。

竹内俊彦常務執行役員は発表会で「健康、プチぜいたく、家飲みがテーマだ。ニューノーマル(新常態)の生活様式のお客様と同じ目線で商品開発を続けていく」と述べた。おつまみ商品は2020年に立ち上げた「つまみ鶏」シリーズから「炭火焼 やきとりもも たれ」(税別258円)など新たに3品を3月に発売し、全6種類とする。賞味期限は60日で従来よりも10日以上延長しており、食品廃棄の抑制にも配慮したという。今後も部位や味の違う商品の展開を検討していく。

「つまみ鶏」シリーズの新商品3品を発売する

「つまみ鶏」シリーズの新商品3品を発売する

同月に発売する「ミートスナック サクッとチキン」(税別298円)はスモークチキンをフライにしており、サクサクした食感でおつまみにもおやつにも合うという。今後もおつまみ商品を充実させ、コロナ下の家飲み需要をつかんでいく。

このほかマルコメと連携し、プリマハムとして初めての大豆ミート商品「Try Veggie(トライベジ)」シリーズも立ち上げる。このシリーズでは「大豆のお肉で作ったハンバーグ」(税別128円)など4品を発売する。

(古沢健)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

32件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World