メニューを閉じる
2021年4月11日(日)
9020 : 陸運
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内最大の鉄道会社】JR7社のリーダー格。関連事業を強化。

現在値(15:00):
7,450
前日比:
+25(+0.34%)

JR東日本、定期券利用者に駅ナカサブスク 6月試行

新型コロナ
サービス・食品
2021/3/3 17:50
保存
共有
印刷
その他

駅構内のカフェやシェアオフィスのほか、将来的にはグループのスポーツジムやホテルにも定額制サービスを拡大する考え=共同

駅構内のカフェやシェアオフィスのほか、将来的にはグループのスポーツジムやホテルにも定額制サービスを拡大する考え=共同

JR東日本は3日、通勤定期券の利用者を対象に駅構内の飲食店やシェアオフィスの定額利用サービスを6月に試行すると発表した。一部の駅構内のカフェなどで使える「コーヒー飲み放題チケット」やシェアオフィスの回数券を販売する。テレワークの浸透で鉄道の利用が減る中、定期券離れを防ぐ。

【関連記事】
鉄道もテレワーク支える JR東や東急が実証実験
JR東日本、非輸送で稼ぐ力磨く 生活関連を会社再編
JR東日本、2022年度採用5割減 新型コロナで圧縮

将来的には同社グループが運営するスポーツジムやホテルにも定額制のサービスを拡大する考えだ。同社の担当者は「(働き方の変容で)通勤定期の価値が相対的に下がっている。所持する魅力を高めて需要維持を図りたい」と話す。

鉄道利用の回復へ、駅の多目的利用を一段と推進する。同日、21年春以降に通販サイトのショールームを東京駅構内に設ける方針を明らかにした。ネットで購入した商品を駅改札などで受け取れるサービスも今夏始める予定だ。

JR東は3日の記者会見で、役員報酬の自主返上を当面の間継続すると発表した。冨田哲郎会長、深沢祐二社長と副社長は報酬の2割、常務以下は1割を返上する。6月に支給する業績連動報酬もゼロとし、年収ベースで30~45%の減額を見込む。深沢社長は「来年度に向けて厳しい経営状況が見込まれる」とし、四半期決算の営業黒字化を自主返上終了の判断材料とする考えを示した。

春季労使交渉について、同社は7年連続で定期昇給を含めたベースアップ(ベア)を実施してきたが、「今年度は非常に厳しい認識のもとで議論を進めたい」(深沢社長)とした。2月の鉄道営業収入はコロナ前の19年2月と比べて約51%減だった。

2月に福島・宮城両県で震度6強を観測した地震では、東北新幹線の架線を支える電柱が折損するなどした。深沢社長は同日、被害の復旧費用は現時点で70億円程度を見込み、地震に伴う減収額は約15億円であることを明らかにした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1506件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World