メニューを閉じる
2021年3月8日(月)
6301 : 製造用機械・電気機械
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【建機国内最大手】世界に営業網。産業機械、鉱山機械も収益源。

現在値(13:01):
3,330
前日比:
+55(+1.68%)

経団連、一律賃上げ「現実的でない」 春季交渉指針

Think!
経済
2021/1/19 14:22
保存
共有
印刷
その他

経団連は19日、2021年の春季労使交渉に臨む経営側の指針をまとめた。賃金について業種横並びや各社一律の引き上げは「現実的ではない」と明記した。新型コロナウイルスの感染拡大で企業業績が「まだら模様」との現状認識から、賃上げは会社ごとの判断に委ねる原則を強調した。テレワークの推進など働きやすさを高める取り組みも求めた。

経営側の指針「経営労働政策特別委員会報告」は賃金水準を引き上げるベアで初めて業績ごとに対応方針を書き分けた。安定した高収益や増益の企業についてはベアを「選択肢」と位置づけた。さらに定率の配分より、職務等級や資格、成果など個人の貢献度に応じた賃上げが適切との考えを示した。

収益が大幅に悪化して回復の見通しが立ちにくい企業はベアの「実施は困難」と指摘した。政府が再び緊急事態宣言を発令し、飲食業や観光業を中心に経営状況は厳しくなっている。事業と雇用の継続を最優先とするよう会員企業に呼びかける。

同日、記者会見した特別委員長の大橋徹二コマツ会長は「経営側も賃上げのモメンタム(勢い)は重視しており、ぶれていないと思っている」と話した。そのうえで「コロナで業種によっては大きくインパクトを受けている。モメンタムだけではいかず、企業の存続と雇用維持が重要」と訴えた。

春季労使交渉は26日に経団連と連合が開く「労使フォーラム」で事実上、始まる。連合はすでに交渉方針として2%程度のベアを掲げている。経団連は今回、事業環境の悪化を理由に「経営側はもとより、企業の労働組合からも共感や理解が得られにくいことが懸念される」との見方を示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

228件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World