メニューを閉じる
2021年4月22日(木)
1963 : 建設・土木
東証1部
日経平均採用

【プラント建設大手】独立系。石油精製が主力。国内にも展開。

現在値(15:00):
1,225
前日比:
-46(-3.62%)

東証寄り付き 反発で上げ幅100円超 ワクチン期待などで

2021/3/3 9:16
保存
共有
印刷
その他

3日前場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は反発し、前日に比べ110円ほど高い2万9500円台前半で推移している。米長期金利の上昇が一服したほか、新型コロナウイルスワクチンの普及期待も支えとなって投資家がリスクをとる動きが先行している。

ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が2日の講演で「雇用とインフレはFRBの目標からはほど遠い」との認識を示し、改めて金融緩和の長期化を示唆。米長期金利の低下を受け、最近の急ピッチの金利上昇への警戒感が幾分和らいだ。

東京都が緊急事態宣言の延長を政府に要請する方向と伝わったのは重荷だが、ワクチンの一段の普及期待は一定の支援材料となっている。3日付の日本経済新聞朝刊は「武田薬品工業は2日、米バイオ製薬モデルナのコロナワクチンについて厚生労働省に製造販売承認を週内にも申請する方針を固めた」と報じた。

米国ではバイデン大統領が2日の会見で「米国の全ての成人のコロナワクチンを5月末までに供給できる」との認識を示した。経済活動の正常化が進展するとの見方は根強い。

JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)は上昇で始まったあと、利益確定売りで下げに転じる場面もある。

武田が高い。JFE日本製鉄が買われているほか、ホンダ日産自も上昇している。住友鉱三井金も上げている。国際石開帝石日揮HDT&Dなど売られている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

80件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World