メニューを閉じる
2022年5月21日(土)
7203 : 自動車 日経平均採用 JPX日経400採用

【製造業首位】海外展開加速。環境技術も優位。資金量9兆円規模。

現在値(15:00):
2,048.0
前日比:
+43.0(+2.14%)

日経平均、米株大幅下落が重荷に(先読み株式相場)

2022/1/19 8:11
保存
共有
印刷
その他

19日の東京株式市場で日経平均株価は続落か。前日の終値(2万8257円)より300円ほど下落し、2万8000円の大台を割り込む場面もありそうだ。祝日明けの米国市場では米金利の上昇を受けて主要株価指数がそろって大幅に下落した。日本株も売りが優勢となりそうだ。

18日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続落し、前日比543ドル(1.5%)安い3万5368ドルで引けた。米10年物国債利回りは一時1.87%をつけて前週末と比べ0.09%上昇したほか、2年物国債利回りは1%を超えた。米金融政策の早期の正常化観測が金利上昇を促している。こうしたなかPER(株価収益率)の高いハイテク株を中心に米国株は大幅安となった。ナスダック総合株価指数は2.6%安で終えた。

きょうの東京市場ではグロース(成長)株を中心に売りが広がりそうだ。また、このところ堅調だったバリュー(割安)株の一角についても変調がみられており警戒が必要だ。18日には外資系証券の投資判断下げを受け鉄鋼株が急落。メガバンクなどの銀行株も後場にかけて大きく下落した。日銀の政策決定会合で金融緩和の修正に向けた動きが出ると期待していた向きが売りを出したようだ。

トヨタ自動車は18日、2022年3月期の世界生産台数が計画していた900万台を下回る見通しだと発表した。半導体の需給逼迫が響いた。トヨタ株は年初から15%上昇しており、発表をきっかけに利益確定売りが膨らむ可能性もある。

ソニーグループの値動きにも注目だ。18日に米マイクロソフトがゲームソフトのアクティビジョン・ブリザードを買収すると発表した。ゲーム業界の競争が激しくなるとして、市場はソニーG株の弱材料とみるかもしれない。

日本時間19日早朝の大阪取引所の夜間取引で日経平均先物は下落した。3月物は2万8000円と、前日の清算値(2万8250円)を250円下回った。

きょうは12月の米住宅着工件数が公表予定。バンク・オブ・アメリカ、モルガン・スタンレー、ASMLホールディングの10~12月期決算が発表される。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

4223件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World