メニューを閉じる
2021年1月22日(金)
8360 : 銀行
東証1部

【山梨県唯一の地銀】東京にも展開。自己資本比率の高さに強み。

現在値(15:00):
797
前日比:
-10(-1.24%)

山梨企業、冬ボーナス「減額」見通し37.6%

地域金融
新型コロナ
山梨
2020/11/30 18:32
保存
共有
印刷
その他

山梨中央銀行がまとめた山梨県内企業の2020年冬のボーナス支給見通し調査によると、「減額」が37.6%と19年冬(12.1%)に比べ25.5ポイント増えた。「増額」は4.6%で同2.8ポイント減った。「増額」から「減額」を引いたボーナスDIはマイナス33で、冬としては調査開始以来2番目に低い水準となった。

冬のボーナスを減額する企業が大幅に増えた(甲府盆地)

調査を担当した山梨中銀経営コンサルティング経済調査部は「新型コロナウイルスの感染拡大に伴う需要減退などで景況感が悪化している。経営環境が厳しくなり、収益の見通しがつきにくくなっている」と分析した。

調査は10月上旬、県内の中堅・中小企業352社を対象に実施し、313社から回答を得た。

製造業は「減額」が39.3%で、19年冬(17.3%)より22ポイント増えた。非製造業も「減額」が35.9%で、19年冬(6.8%)より29.1ポイント増えた。業種別はいずれも「減額」が「増額」を上回った。減額はレジャーが69.2%、地場産業の宝飾が62.5%、ホテル・旅館は52.4%だった。

同部は「調査が10月上旬時点のため、企業の先行き見通しは厳しさが和らいでいた。しかし感染が再拡大したこの時期に調査をしていたら、さらに厳しい結果だった可能性がある」と指摘した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

87件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World