メニューを閉じる
2021年9月24日(金)
7203 : 自動車
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【製造業首位】海外展開加速。環境技術も優位。資金量9兆円規模。

現在値(13:06):
10,060
前日比:
+240(+2.44%)

トヨタ、通期営業益1.3兆円に修正 米中販売好調で

企業決算
愛知
中部
自動車・機械
地域総合
2020/11/6 13:31 (2020/11/6 15:56更新)
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は6日、2021年3月期通期の連結営業利益(国際会計基準)が前期比46%減の1兆3000億円になりそうだと発表した。5000億円だった従来予想を上方修正、業績の復調が鮮明になる。新型コロナウイルスの流行で落ち込んだ新車販売が米国や中国を中心に想定以上に回復している。

同日、オンラインで記者会見した豊田章男社長は「通期で当初5000億円と予想していた営業利益を第2四半期(4~9月期)で叩きだした。一朝一夕でできることではない」と述べた。そのうえで「この6カ月の現場の必死の頑張りもあった。社長になってからリーマン・ショック、東日本大震災、超円高と色々ありながらコツコツと積み上げてきた結果が出てきたかと思う」とした。

通期の世界販売計画は10%減の942万台と、910万台だった従来予想から引き上げた。売れ筋の多目的スポーツ車(SUV)で「RAV4」や「ハリアー」など幅広い新車投入が寄与する。主力の「カローラ」シリーズも引き続き好調だ。

売上高にあたる営業収益は13%減の26兆円、純利益は30%減の1兆4200億円にそれぞれ引き上げた。

トヨタはリーマン・ショック直後の09年3月期(当時は米国会計基準)に4610億円の営業赤字を計上した。新車需要が急減したなか、生産面の対応が遅れて結果として余剰在庫を抱えた。その反省もありコロナ禍では早めの減産で需給のミスマッチを抑えてきた。同時に車台の共通化をはじめとする原価低減に磨きをかけて、収益の回復に弾みをつける考えだ。

中でも米中市場の復調が大きい。トヨタは10月の新車販売が米国で9%増、中国も3割強伸びた。

財務担当の近健太執行役員は会見で「(好調な販売を受け)北米では在庫は逼迫している。ライトピックアップやSUVを中心に足りておらず、いま在庫を積み増している。数年前は遅れているといわれたSUVに新商品を投入し好評だ」と話した。

20年7~12月の世界生産計画は約460万台で、過去最高だった15年7~12月の約453万台を上回る見通し。近執行役員は「生産状況は北米や欧州で4月はほぼゼロだったが、足元はかなり回復している。サプライヤーも含めて繁忙だと思うが、感染対策をしっかりして生産を続けたい」と述べた。

ただコロナの感染再拡大や米大統領選をめぐる先行き不透明感をはじめ、事業環境にはリスクも少なくない。「下期はロックダウン(都市封鎖)や感染拡大の状況を注視していく。安定して見通せるかというとまだまだそういう状況ではない」(近執行役員)

同日発表した20年4~9月期の連結決算は営業収益が前年同期比26%減の11兆3752億円、営業利益は63%減の5199億円だった。7~9月に限ると5060億円と、139億円だった4~6月期から大幅に改善している。

中間配当は特別配当5円を含め105円(前年実績は100円)とする方針だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

4102件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World