メニューを閉じる
2020年11月26日(木)
6632 : 家庭用電気機器
東証1部

【家電中堅】ビクターとケンウッドが統合。自動車関連など3事業が軸。

現在値(15:00):
150
前日比:
-3(-1.96%)

米テックポイント、中国ドラレコ4機種に自社製半導体

2020/10/7 15:00
保存
共有
印刷
その他

半導体設計の米テックポイント(小里文宏社長、カリフォルニア州)は7日、同社の半導体が中国の車載機器メーカーに採用されたと発表した。独自の映像伝送規格を使い、安価で高画質の映像を通信できるという。今後、採用機種を増やすなどして、中国で急速に成長するドライブレコーダー市場でシェアを拡大したい考えだ。

米テックポイントの映像受信用半導体「TP2850」

テックポイントの映像受信用半導体「TP2850」は、カメラからの高画質の映像を電子ミラーなどのディスプレーに表示できる。映像伝送規格「HD-TVI」により、配線が容易な同軸ケーブルを使ってシステムを安価に構築できる利点がある。

このほど、中国の中堅車載機器メーカーであるDDPAI(深圳)テクノロジー社にこうした性能を評価され、採用が決まった。車両前後の映像を映す2カメラ型や、電子ミラー一体型など4機種に搭載する。

DDPAIは年間で50万~80万台のドライブレコーダーを販売しており、中国市場で1割弱のシェアを持つとされる。同社での採用を足掛かりに、年率10%以上の成長が期待される中国市場で存在感を強めたい考えだ。

テックポイントはアナログ回路の設計技術に強みを持ち、監視カメラや車載カメラ向けの半導体を販売する。車載カメラ向けではJVCケンウッドアルプスアルパインなどグローバルで採用実績があるという。(佐藤雅哉)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

46件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World