メニューを閉じる
2020年11月24日(火)
7453 : 専門店・ドラッグストア
東証1部
JPX日経400採用

【「無印良品」展開】企画から小売りまで一体。アジアで出店加速。

現在値(10:50):
2,299
前日比:
+28(+1.23%)

無印、衣料品72品目値下げ 3密回避にセール中止

2020/10/1 15:38
保存
共有
印刷
その他

良品計画は1日、「無印良品」で扱う衣料のうち、靴下やパジャマ、Tシャツなど72品目を値下げすると発表した。新型コロナウイルスで消費者の外出の機会が減り、室内を快適に過ごす需要が高まっている。自然素材にこだわったインナーなど必需品の値下げで来店を促す。一方、期間限定の衣料品のセールは取りやめ、来店者の集中を避ける考えだ。

薄手のセーターなど購入頻度の高い衣料品を中心に値下げに踏み切る

値下げは2日から実施する。羊の飼育方法からこだわった「ウールシルク 洗えるクルーネックカーディガン」は3990円が2990円になる。値下げ幅は商品によって異なるが1~2割程度。シンプルなデザインで季節に関係なく着れる下着や、薄手のセーター、インナーダウンなどが中心。秋冬の必需品になる商品をいち早く値下げして、来店のきっかけ作りにする。

衣料・雑貨部長の斎藤陽司氏は「無印は自然素材を求めやすい価格で提供するのが特徴。これからも1円でも安く提供する」と力を込める。12月にも「第2弾」として主力衣料品のさらなる値下げを予定する。

新型コロナウイルスの感染拡大を経て、消費者は自宅で過ごす時間が増えた。「コロナで消費が伸びている衣料は日常に役立つもの。ハレの日向けの商品の販売はマイナス」(斎藤氏)という。

さらに近年は暖冬の影響や景気への不透明感から比較的利益率の高いアウターが売れにくくなっている。同社ではこれまでも定期的な値下げは続けていた。ただ、「ロングセラーや定番のインナーを含む、大規模な値下げ」(斎藤氏)で誘客を図る。

今回の値下げに伴って、これまで行っていた期間限定のセールは取りやめる。一時的な来店客増を避けながら、来店頻度を増やす取り組みを通じて新型コロナの感染リスクを下げながら売り上げを拡大する道筋を探る。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

164件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World