メニューを閉じる
2020年10月26日(月)
4004 : 化学・化成品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【石化・アルミ大手】ハードディスクなどエレクトロニクス事業も。

現在値(15:00):
1,917
前日比:
+32(+1.70%)

日化協会長、化学工場の石炭火力「実質的に効率高い」

2020/9/18 19:24
保存
共有
印刷
その他

日本化学工業協会(東京・中央)の森川宏平会長(昭和電工社長)は18日の記者会見で、低効率な石炭火力発電を廃する動きに対して「化学プラントの石炭火力の自家発電は総合的な発電効率が高い」と訴えた。化学産業では製品の製造に大量のエネルギーを使うため、自家発電を保有する企業が多い。製品の競争力維持のため、他の電力への切り替えが難しいのが実情だ。

日本化学工業協会の森川宏平会長は、石炭火力の必要性を強調した

化学企業が持つ石炭火力の自家発電設備について「電力に加えて蒸気を供給するコージェネレーション(熱電併給)を行っている」(森川会長)と実質的な発電効率を高める工夫があることを説明した。日化協としては総合的なエネルギー効率で評価すべきだと関係官庁などに求めていく方針だ。

一方で再生可能エネルギーについて森川会長は「将来に向けて不可欠であることは事実」との見方も示した。ただ「再エネは持続可能な社会を実現する取り組みの1つ」と位置づけ、「持続可能な社会の形成で化学産業の技術が生かせるように支援したい」と話した。

日化協はプラスチックのリサイクルに向けた技術開発も支援していく方針だ。特にプラスチックを化学的に分解し、石油に近い状態まで戻して再利用できるようにする「ケミカルリサイクル」の推進を掲げている。

森川会長は「石油はできるまで長い時間がかかるが、一瞬で使っている。一瞬で戻す技術を開発する責務がある」と語った。樹脂を溶かして再利用する方法では、リサイクル可能な樹脂が限られてしまうことにも触れた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

177件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World