メニューを閉じる
2020年10月24日(土)
6758 : 総合電機
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【世界的電機メーカー】ネット連携を推進。金融、映画なども強み。

現在値(15:00):
7,820
前日比:
+4(+0.05%)

ソニーのPS5、4万9980円で11月12日発売 Xboxと並ぶ

2020/9/17 5:59 (2020/9/17 7:37更新)
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実、清水孝輔】ソニーは17日、新型ゲーム機「プレイステーション(PS)5」を11月12日に発売すると発表した。通常版の価格は499.99ドル(日本は4万9980円)で、米マイクロソフトの「Xbox」の新型機と同じ価格帯に設定した。ディスクドライブを省いた機種は399.99ドル(同3万9980円)。7年ぶりのゲーム機の大型商戦が幕を開ける。

ゲーム事業を手掛けるソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が日本時間17日早朝(米時間16日午後)にオンライン配信した発表会で明らかにした。同社はすでにPS5の本体性能や代表的なゲームソフトを公表しており、発売時期と価格が焦点になっていた。

Xboxの新世代機

Xboxの新世代機

ソニーがゲーム機を大幅刷新するのは7年ぶりだ。PS5は記憶装置にソリッド・ステート・ドライブ(SSD)を搭載し、データの読み込み速度がPS4の100倍とされる。場面の切り替えに時間をかけずにゲームを楽しめるようになるほか、開発会社にとってもゲーム設計の自由度が高まる。

発表会では「ファイナルファンタジー16(FF16)」や、映画「ハリー・ポッター」の世界を舞台にした「ホグワーツレガシー」などPS5向け新作ソフトも披露した。大半のPS4のソフトも、PS5で継続して遊べる。

PS5は通常版に加え、ディスクドライブを省いて価格を100ドル抑えた「デジタル版」も売り出す。PS4向けソフトではインターネット経由でのダウンロード購入の比率が2019年度に5割を超えた。新型コロナウイルスの影響で外出制限が広がった4~6月は74%に上昇しており、デジタル版の需要が見込めると判断した。若年層など物理的なモノにこだわらない層に訴求する。

もっとも、11月には競合のマイクロソフトも「Xbox」を大幅刷新する。GPU(画像処理半導体)の性能を現行機の2倍にした「シリーズX」を499ドル(日本は4万9980円)で、ディスクドライブを省いて機能も絞った「シリーズS」を299ドル(同3万2980円)で売り出す。主力のシリーズXとPS5は拮抗するが、最低価格の比較ではXboxに軍配が上がる。

マイクロソフトは米国や韓国など12カ国で、ゲームの遊び放題サービスと本体を組み合わせた2年間の分割払いも可能にする。米国ではこの仕組みを使うと月々の支払額を約25ドルに抑えられ、ゲーム機で遊ぶ層を広げやすくなるとみている。

PS4は累計の実売台数が1億台を超え、Xboxに圧勝した。コロナ下でゲームソフトなどの「巣ごもり需要」を取り込む原動力となり、21年3月期はゲーム事業の営業利益がソニー全体の約4割を占める見通しだ。7年ぶりの両社のゲーム機の世代交代と価格戦略がもたらす変化に注目が集まる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1475件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World