メニューを閉じる
2020年11月25日(水)
6098 : 人材紹介・人材派遣
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【人材・販促サービス大手】海外展開を加速。M&Aに積極的。

現在値(15:00):
4,623
前日比:
+118(+2.62%)

産業革新投資機構がファンド設立 大型投資も視野

2020/9/9 19:35
保存
共有
印刷
その他

官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)は9日、国内の業界再編や次世代産業の育成を目標としたプライベート・エクイティ(PE)ファンドを設立すると発表した。JICが最大で4千億円を出資し、1社あたり1千億円規模の大型の投資も想定する。

ファンドの運用会社「JICキャピタル」の設立登記を同日付で申請した。社長最高経営責任者(CEO)にはリクルートホールディングス顧問の池内省五氏が就く。ファンドの運営期間は10年間で、投資期間は設立から5年間とする。

当初のファンド規模は2千億円で、投資額は1社あたり100億~400億円。大型の買収など投資金額が大きくなる場合は、新ファンドとJICとの共同投資ファンドを設立し、JICが2千億円を出資する。

成熟期にある国内産業の業界再編や、民間からの成長資金が不足している産業への投資を想定し、海外も含めた統合や再編も後押しする。デジタル化で国内外の需要の増大が見込まれる企業への投資も視野に入れる。

JICの横尾敬介社長は記者会見で「コロナ禍でデジタルトランスフォーメーション(DX)を促進しなければいけない状況が生まれている。そこに投資できれば社会の役に立つ」と述べた。

JICは7月に1号ファンドを設立しており、今回はそれに続くファンドの設立となる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

225件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World