メニューを閉じる
2020年10月26日(月)
8801 : 不動産・住宅
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【デベロッパー最大手】賃貸、分譲、ホテル事業など多角展開。

現在値(15:00):
1,881.5
前日比:
-6.5(-0.34%)

月島もんじゃストリートに1300戸のタワマン 住友不動産

2020/9/7 16:16
保存
共有
印刷
その他

住友不動産東京建物などは7日、東京・月島3丁目で計画していた再開発事業について、再開発に関わる組合を設立したと発表した。住友不などは正式に参加組合員として再開発事業に参画。高さ約199メートル、総戸数が約1300戸のタワーマンションなどを2025年度までに完成させる予定だ。「月島もんじゃストリート」で人気を誇る月島の街に新たな風が吹きそうだ。

地上58階建ての高層マンションが建つ予定だ

再開発エリアは「月島もんじゃストリート」として人気の高い西仲通り商店街に面する。敷地面積は約1.5ヘクタール。地域には築年数のたった木造家屋が多く立ち並び、建物の更新が進まないなど防災上の課題を抱えていたという。

目玉は地上58階、地下2階建ての高層マンションだ。高さは月島地区で最高の約199メートルとなり約1317戸で構成。保育所やデイサービスのほか、飲食店も入る計画だ。近隣にも低層マンションを造るとしている。22年度に着工し25年度の完成を見込む。総事業費は約850億円とする。

住友不は再開発により、木造住宅の密集地の解消のほか、広場の整備で地域防災機能を充実させる。ファミリー層らの購入を期待しつつ、昔ながらの路地空間も意識することで現住民の住みやすさにも配慮する考えだ。

月島に近い勝どきには、三井不動産が今秋、2棟の高層マンション「パークタワー勝どきミッドサウス」を販売する。総戸数2786戸の超大型物件で、入居開始日は24年4月下旬としている。利便性の良さを訴求し、幅広い年齢の購入を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

389件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World