メニューを閉じる
2020年10月26日(月)
4507 : バイオ・医薬品関連
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【感染症薬主力】抗HIV薬など感染症薬開発を強化。

現在値(13:25):
5,036
前日比:
-23(-0.45%)

コロナワクチン 国が賠償する理由は?

朝刊1面を読もう
2020/8/20 7:00
保存
共有
印刷
その他
2020年8月20日の日本経済新聞朝刊1面に「ワクチン賠償 国が責任」という記事がありました。新型コロナウイルスのワクチンを使って健康被害が生じた場合、政府が製薬会社の代わりに賠償する方針です。なぜそのような枠組みが必要なのでしょうか。

ここが気になる

世界で開発されているコロナ向けのワクチンは160種類以上ありますが、そのうち臨床試験に入っているのは30種程度です。将来ワクチンを確保するため、実用化できるか分からない段階でも製薬会社と供給契約を結ぶ国が多いです。そうした争奪戦が既に起きていることを考慮し、日本は海外の製薬会社と交渉しやすくするために新しい法律を整備します。

政府は現在3~5社と交渉しており、海外の製薬会社は「国が(賠償を)肩代わりしてほしい」と求めているといいます。新しい法律ではワクチンによる健康被害が起きた場合、製薬会社の代わりに国が賠償する方針です。既に米国では条件付きで製薬会社に免責権を与えています。日本でも2009年に新型インフルエンザのワクチンを輸入する時に、海外企業に補償する特別措置法を整備したことがあります。

一般的にワクチンの実用化には5~10年以上かかります。世界保健機関(WHO)はパンデミックに対処するため、通常とは異なるワクチン開発を認めています。先日ロシアでは治験途中のワクチンが承認されました塩野義製薬など日本の製薬会社も開発中ですが、海外勢より時間がかかりそうです。

20代編集者が同世代にむけて新聞の読みどころを発信する「朝刊1面を読もう/Morning Briefing」は平日朝に公開します。もっと詳しく知りたい人は8月20日の朝刊1面を読んでみてください。

この記事をまとめた人:渡部加奈子
2015年入社。保育・女性活躍の取材を経て、コンテンツマーケティングを担当。子どものころ苦手だった注射を最近克服した。
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

234件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World