メニューを閉じる
2020年12月6日(日)
7701 : 業務用機械器具
東証1部
JPX日経400採用

【精密機器大手】計測、医用、航空・産業機器と広範。技術力に定評。

現在値(15:00):
3,870
前日比:
+40(+1.04%)

関西健康・医療創生会議、コロナ検査のあり方など討議

新型コロナ
関西
2020/8/18 17:53
保存
共有
印刷
その他

産学官でつくる「関西健康・医療創生会議」などは18日、「コロナ時代の社会・経済活動をどう創るのか」と題したオンラインシンポジウムを開催した。ボストンコンサルティンググループの御立尚資シニア・アドバイザーがこれからの社会経済活動のあり方について問題提起し、阪急阪神ホールディングス(HD)の角和夫会長ら企業経営者や感染症の専門家などが討議した。

御立氏は「一律の対応ではなく、職種や年齢など感染リスクや重症化リスクの高さごとに対応すべきだ」と提言した。講演で朝野和典・大阪大教授が「PCR検査は検査以降の感染までは判断できず、社会経済を安全に動かせる保証にはならない」と指摘。検査のコストが高いことにも触れ、検査頻度と検査量を増やすには「より安価で簡便な検査手法も必要」との見方を示した。

企業経営者を交えたパネルディスカッションで、ヤマトHD特別顧問の木川真氏は「これだけの人の移動が止まったことは戦後初めて。経済影響の予見は難しく施策を作りづらい」と発言。阪急阪神HDの角会長は「移動先で人と会うことで感染が広がる。移動そのものが感染を広げる訳ではない」と指摘した。

新型コロナの検査については、島津製作所の稲垣史則常務執行役員が「社会活動を安心して行うためには、陰性証明のための検査が必要ではないか」と指摘した。シスメックスの辻本研二技術戦略本部長は「年齢だけでなく、地域の差などは診断ツールが研究ツールにもなることで新たな発見がなされていく」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

162件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World