メニューを閉じる
2021年8月3日(火)
本社住所

韓国CJ、ギョーザで狙う世界市場 味の素方式で成長

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
サービス・食品
朝鮮半島
北米
2020/8/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国最大手の食品メーカー、CJ第一製糖が日本の食品工場を買収し冷凍ギョーザなどの国内販売を進めている。米国でも冷食メーカーを買収しており、韓国食の海外展開に矢継ぎ早にM&A(合併・買収)を仕掛ける。人口5千万人余りの韓国だけでは長期的な成長は望めず貪欲に海外市場を奪い取る戦略だ。

札幌から那覇、アジアに至る約50店舗を運営する「浪花ひとくち餃子 餃餃(チャオチャオ)」。ビールと相性ばっちりの香ば…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

50件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World