メニューを閉じる
2020年10月30日(金)
9375 : 空運
東証1部

【国際航空貨物混載大手】海上貨物輸送やロジスティクス業務も。

現在値(15:00):
2,211
前日比:
-67(-2.94%)

桐谷さん注目の長期優遇優待 長く持つほどお得に

日経マネー連載
2020/7/22 2:00
保存
共有
印刷
その他

写真はイメージ=PIXTA

写真はイメージ=PIXTA

近年多くの企業が取り入れている株主優待の長期保有優遇制度。株の保有期間に応じて優待内容がグレードアップするもので、数年持てば優待額が初年度の3~5倍程度に増える銘柄もあります。今回は桐谷さんお薦めの長期保有優遇のある優待銘柄を、ランキング形式で挙げてもらいました。

■優待制度の歴史の長さと安定性に注目

どうも、桐谷です。最近は長期保有優遇型の優待がたくさんあります。その中から選んだお薦め銘柄1位はリコーリース(8566)。利回りがぐんぐん上昇するような優遇ではありませんが、長期優遇制度が一般的ではない時代から実施。めったなことでは改悪しないと思っています。歴史の長さと安定性を見込んで1位にしました。

2位は日本モーゲージサービス(7192)。驚愕(きょうがく)の長期優遇です。初年度はQUOカード3000円分、1年以上の保有で4500円相当のカタログギフト追加、3年以上で同2つ(9000円相当)追加。3年以上だと初年度の4倍の額の優待がもらえます。3年以上なら総合利回りは7%台です。

次はリンクアンドモチベーション(2170)。1000株優待で初年度優待はなし。1年以上の保有でQUOカード2000円分が年2回。2年以上で2倍、3年以上で3倍、5年以上で4倍です。いろんな店舗で使えるQUOカード優待でもあるので3位にしました。

■駆け出し時代の思い出の銘柄も

4位は稲畑産業(8098)。配当利回りだけで4%台、優待は500円分のQUOカード。これだけでもまずまずですが、6カ月以上の保有でQUOカードが1000円分に。長期優遇は1年以上保有という場合が多いのですが、ここは半年からです。

私、稲畑産業には思い入れがありまして……。上京してすぐ、先輩棋士に連れられ稲畑産業の役員宅まで同社将棋部のレッスンに行ってました。初めてレッスン料を頂いた会社なんです。

次はウィルグループ(6089)。必要な投資額が7万円程度と手ごろです。初年度500円分QUOカードが1年以上の保有で1000円分、2年以上で1500円分、3年以上で2000円分と、3年で4倍になります。

6位はジーテクト(5970)。ここは初年度の優待はなし。1年以上の保有で1000円分のQUOカード、2年以上で2000円分、3年以上で3000円分。配当が前年並みなら、3年以上で総合利回りが7%台になります。

7位は千趣会(8165)。優待は同社の買い物券が年2回。優遇は12月権利分だけ、買い物券が500円分追加されます。配送料が必要になる点が残念ですが、コロナ禍でネット通販は業績が伸びるかもと思い入れました。

8位はツツミ(7937)。QUOカード優待で5年以上持てば初年度の5倍になります。5倍というのは、あまりないので取り上げました。

注:7月8日時点。同内容の優待が年2回ある場合は1回分を掲載。記載以外の優待がある場合は「~」と表記。利回りは優待を取れる最低単元で計算。配当のN/Aは日経予想なし

注:7月8日時点。同内容の優待が年2回ある場合は1回分を掲載。記載以外の優待がある場合は「~」と表記。利回りは優待を取れる最低単元で計算。配当のN/Aは日経予想なし

■優待プラス抽選で旅行券が当たる銘柄も

9位はFPG(7148)。500株優待で、配当利回り5%台。優待はUCギフトカードが1000円分、1年以上の保有で1500円分、2年以上で2000円分、3年以上で2500円分です。

近年、銀行株は総じて株価が低く利回りが高くなってます。その中から1つ選んだのが東邦銀行(8346)。1000株優待で初年度はなし。1年以上でカタログギフト3000円相当、5年以上で5000円相当です。

ランキング圏外ですが、近鉄エクスプレス(9375)は保有1年以上で4倍になります。利回りが低めなので取り上げませんでしたが、こういう銘柄はコロナショックのような暴落時に買っておくといいですね。システム情報(3677)は3年以上の保有で額面が4倍に。その上、抽選で50人に10万円相当の旅行券も。宝くじのような要素もある面白い優待です。

■はみだしコラム「私の長期保有」
私が長い間、持ち続けているのは日記帳です。日記をつけ始めたのは中学生の頃ですが、もう習慣になっています。以前は決まった日記帳ではなく、毎年似たような日記帳を探して購入していました。ある時、巡り合ったのが、パイロットコーポレーションの日記帳です(左写真)。厚さがちょうど良く、値段も900円台と他の日記帳よりも安い。この日記帳をとても気に入りました。以来、2007年からずっと、この日記帳を使っています。
昔の日記帳も手元にありますが、見た目や厚さがバラバラで、どうもしっくりこない。でも、同じものがそろうとやっぱり気分がいいですね。年末近くになると、この日記帳を求めに東京・新宿のデパートまで行きます。
桐谷広人 (きりたに・ひろと)
元プロ棋士(七段)。1984年の失恋をきっかけに株式投資を始める。現在900以上の優待銘柄を保有し、その優待品で日々の生活をほぼ賄っている。癒やされる人柄も人気の理由。70歳。

(佐藤由紀子)

[日経マネー2020年9月号の記事を再構成]

日経マネー 2020年9月号 仕込むなら今! 次世代10倍株

著者 : 日経マネー
出版 : 日経BP (2020/7/21)
価格 : 750円(税込み)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

20件中 1 - 20件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World