メニューを閉じる
2020年8月9日(日)
9020 : 陸運
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内最大の鉄道会社】JR7社のリーダー格。関連事業を強化。

現在値(15:00):
6,271
前日比:
+142(+2.32%)

JR東日本、高輪ゲートウェイ駅で消毒ロボット実験

2020/7/7 18:48
保存
共有
印刷
その他

JR東日本は7日、高輪ゲートウェイ駅(東京・港)で自動移動型の消毒ロボットの実証実験を始めると発表した。夜間に稼働し、必要な散布量や消毒の効果などを検証する。自動搬送ロボなども活用し、先端技術を生かして新型コロナウイルス感染防止に努める。

高輪ゲートウェイ駅で実証実験する消毒作業ロボット

高輪ゲートウェイ駅で実証実験する搬送ロボット(左)と消毒作業ロボット

消毒には3種のロボを導入する。それぞれ消毒液を霧状に噴射する装置を搭載しており、警備や清掃の機能を兼ねるロボもある。実証実験では駅の利用客が触れる部分を重点的に消毒する計画。将来は列車内の消毒作業への応用も検討する。

日本信号などが製作したロボット「クリナボシーエルゼロ2」は複数のセンサーで周囲の情報を取得し、人工知能(AI)が建物の形状や清掃経路を認識・記憶する。

同駅内に設置した街づくり拠点では他人との接触機会を減らす自動運搬技術の実証実験も進める。手荷物を目的地まで運ぶロボを導入し、将来は旅行者など大きな荷物を持つ利用客に非接触で役立ててもらうことを想定している。このほか飲食物を運ぶロボはオフィスや公園の利用者に菓子や飲み物を提供する役割を目指す。1人用のパーソナルモビリティー手段の活用も検証する。

高輪ゲートウェイ駅は最新技術の実験場として、無人コンビニの導入や警備・清掃ロボットなどの実証実験も進めている。JR東日本は今後も2024年度に予定する周辺再開発地の街開きに向け、ロボなどの先端技術を取り入れる考えだ。

(野元翔平)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1373件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World