メニューを閉じる
2020年8月13日(木)
9022 : 陸運 日経平均採用 JPX日経400採用

【東海道新幹線】好採算の新幹線が収益源。グループで新事業展開。

現在値(12:36):
14,955
前日比:
--(--%)

リニア工事「対話遅れ、JR東海に責任」 静岡副知事

2020/7/3 19:34
保存
共有
印刷
その他

リニア中央新幹線の静岡工区の未着工問題で、JR東海の照会への回答について説明する静岡県の難波喬司副知事(3日午後、県庁)

リニア中央新幹線の静岡工区の未着工問題で、JR東海の照会への回答について説明する静岡県の難波喬司副知事(3日午後、県庁)

静岡県は3日、JR東海にリニア中央新幹線の静岡工区の準備工事再開を認めないと回答した。再開には県自然環境保全条例による協定が必要で「現時点で締結する状態に至っていない」とした。2027年のリニア開業延期は避けられない情勢だが、同日会見した難波喬司副知事は「対話に時間を要しているのは、JR東海がわかりにくい説明を続けてきたためだ」との見解を示した。

JR東海は6月26日の金子慎社長と川勝平太知事の会談で協議した工事再開の条件を再確認するため、静岡県に質問状を送っていた。同県幹部が7月3日午前にJR東海側に文書で回答した。JR東海が27年開業に向けて6月中の再開を求めたヤード(作業基地)の整備工事は、現時点では容認できないと伝えた。

難波副知事による3日の会見でのやりとりは以下の通り。

――18年8月に宿舎整備など4.9ヘクタールの工事は認めたが、ヤードの整備は含まれなかった。

難波副知事「18年の時点で1つの開発行為とみることも可能だったが、工事が進んでいる間に環境保全措置を考えればいいとの合意があった。ここまで遅れることは想定していなかった。(JR東海は)県が同意しないから遅れるとも受け取れる言い方をしているが、保全措置をやれば早くできると促してきた」

――条例では5ヘクタール以下の「開発行為」なら保全措置も協定も必要ない。

「新たなヤード工事の面積は1.7ヘクタール。ただ、分割したら協定を結ばなくていいような運用を認めていたら、際限なく小さな開発行為ができることになる。個々の影響が小さいから認めればいいじゃないかというのは、条例の趣旨に外れる」

――県が工事再開に同意しないから、開業が遅れるとの批判もある。

「川勝知事はリニアに賛成でリニア整備と環境保全の両立が重要といっている。ただ、県民と社会一般に理解される形で環境への影響を評価するのが大事だ。影響評価の部分を飛ばして、着工だけ話されるのはどうかなと思わざるを得ない」

――トップが会っても何も変わらなかった。

「JR東海社長自ら県庁に来たのが従来との大きな違いだ。トップ同士というのは全然違う。決定するのはトップ。私は本部長として事務的にきっちりやるが、どう判断するかは知事に諮る」

――工事再開までまだまだ時間がかかると。

「JR東海が(工事で流出する)水を全量返すことを認めるまで4年半もかかった。対話について従来の考え方を変えてくれれば時間はかからない。手続き面はあっても、中身については詰めようと思えば3カ月くらいでできないこともない。県の専門部会の意見を聞いて決めるが、そこで足りる資料がでてくれば対話は早く進むだろう」

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

625件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World