メニューを閉じる
2020年7月13日(月)
8355 : 銀行
東証1部
日経平均採用

【地銀上位】静岡県が地盤。地銀でも有数の規模と収益性を誇る。

現在値(15:00):
682
前日比:
-17(-2.43%)

新型コロナ下のシステム統合 きらぼし銀は予定通り

BP速報
2020/4/23 13:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、金融機関におけるシステム統合や刷新に対する方針が割れている。農林中央金庫は勘定系システムの更改を延期する一方、東京きらぼしフィナンシャルグループ傘下のきらぼし銀行や静岡銀行はシステム統合・刷新計画を変更していないことが、日経クロステックの調べで分かった。金融機関やシステム会社でも在宅勤務が広がるなか、各金融機関は難しい判断を迫られている。

農林中金はこのほど、新型コロナの感染拡大の状況を踏まえ、5月7日に予定していた勘定系システムの更改を延期することを決めた。更改時期については「感染拡大の状況を見極めながら、可能な限り速やかにやりたい」(広報)。

きらぼし銀は5月6日に計画するシステム統合を予定通り実施する方針だ。現在はNTTデータの共同利用型センターとNEC製のオープン勘定系システムが併存するが、NTTデータのセンターに統合する。

静岡銀は21年1月4日に予定する勘定系システム刷新の準備として、ATMなどのオンラインサービスを4回にわたって臨時休止する計画だ。1回目の臨時休止を5月1~7日に予定するが、現時点でスケジュールに変更はない。同行は日立製作所のオープン勘定系パッケージを採用する予定だ。

(日経クロステック/日経コンピュータ 山端宏実)

[日経クロステック 2020年4月22日掲載]

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

160件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World