メニューを閉じる
2021年4月13日(火)
3232 : 陸運
東証1部(優先)

【バス大手】近鉄系。三重県に路線網。持ち株会社化で総合力発揮。

現在値(15:00):
493
前日比:
±0(±0.00%)

近鉄GHD、社長に小倉氏 「沿線の魅力磨く」

サービス・食品
三重
大阪
2020/3/25 15:11 (2020/3/25 18:58更新)
保存
共有
印刷
その他

近鉄グループホールディングス(GHD)は25日、三重交通グループホールディングスの小倉敏秀社長(64)が社長に就く人事を発表した。6月の株主総会を経て就任し、吉田昌功社長(67)は近鉄不動産の会長に転じる。小林哲也会長(76)は留任する。

近鉄グループホールディングスの次期社長に決まり記者会見する三重交通グループホールディングスの小倉敏秀社長(25日午後、大阪市天王寺区)

近鉄グループホールディングスの次期社長に決まり記者会見する三重交通グループホールディングスの小倉敏秀社長(25日午後、大阪市天王寺区)

記者会見した小倉氏は「2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)や統合型リゾート(IR)への大阪誘致を見据え、経営計画で打ち出している大阪上本町駅ターミナルの再開発や夢洲(ゆめしま)への直通特急の導入などで沿線の魅力を磨いていく」と語った。

社長交代を決めた小林会長は小倉氏を選んだ理由を「総務部門などを経験して会社を幅広い観点から捉えることができる。現在は運輸やレジャーを展開し『スモール近鉄グループ』とも言える三重交通GHDを約4年率いてきた実績などから判断した」と話した。

小倉 敏秀氏(おぐら・としひで)78年(昭53年)慶大経卒、近畿日本鉄道(現近鉄グループホールディングス)入社。12年取締役、16年三重交通グループホールディングス社長。和歌山県出身。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

22件中 1 - 22件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World