メニューを閉じる
2020年12月1日(火)
3861 : 製紙・紙製品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内トップ級】印刷用紙と段ボール大手。海外に展開進む。

現在値(15:00):
474
前日比:
-3(-0.63%)

王子HD会長「新工場、年2カ所以上」

コラム(ビジネス)
環境エネ・素材
2020/3/23 2:00
保存
共有
印刷
その他

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

王子ホールディングス(HD)が東南アジアやインドで新工場の建設を加速する。海外事業を主導する矢嶋進会長が日本経済新聞社のインタビューで、当面公表済みのものとは別に2022年春までに4工場の追加を検討していることを明らかにした。足元では21年春までの稼働を目指し、インドネシアなど2カ所で新たな段ボール工場を準備中。印刷用紙の国内需要が縮小するなか、包装資材を軸に海外の収益源を開拓する。

王子HDは19年にベトナムで2工場、今年2月にカンボジアで1工場を稼働させたばかり。20年中にインドとインドネシアでも相次ぎ立ち上げる方針を表明している。インドネシア工場の稼働で、東南アジア・インドの段ボール関連工場は25カ所になる。

矢嶋会長は「高い成長が続くアジアでは、年2カ所以上のペースで新工場を建設する必要がある」と説明。現行の中期経営計画の最終年度である22年3月期末までに、従来計画に加え、マレーシアに2カ所、インドネシアに1カ所、インドに1カ所の新工場を検討していることを明らかにした。総投資額は100億円程度になるもようだ。

アジアで感染が広がる新型コロナウイルスの影響については「市況の押し下げ要因になるが長期化するとは見ておらず、投資計画は変わらない」とした。

一方、マレーシア・セランゴールの大型工場では、新設備を導入し、原紙の生産能力を2.5倍に引き上げる。矢嶋会長は「同様の一貫生産体制を東南アジアの他地域にも展開したい」と述べ、アジア戦略のモデル工場とする考えを示した。同工場は、他拠点だと外部調達する場合が大半の原紙を内製している。原紙の調達コストの変動に影響されない体制を強化して収益の安定を図る。

マレーシアでは日本から輸入した古紙を原料として活用する方針も明らかにした。中国政府が20年に古紙輸入を停止する方針を表明し、日本では段ボール古紙が滞留しているという。矢嶋会長は「21年にも年10万トン以上の古紙を日本からマレーシアの工場などに供給したい」と述べた。

東南アジアの段ボール市場は、年率5%程度の成長が見込まれる。レンゴーなどの日本勢に加え、玖龍紙業(ナインドラゴンズ・ペーパー)や理文造紙(リー・アンド・マン・ペーパー)などの中国大手も、東南アジアで新工場の建設を加速している。

矢嶋会長は「中国勢はオーナー系が多く投資判断のスピードが速い」と分析。「国内の低成長になれた日本メーカーも投資を加速する必要がある」と強調した。「品質管理やデリバリーの精度は日本企業に高い優位性がある」とし、ものづくりや納期管理の質の高さで対抗する考えだ。

王子HDは現中計で海外売上高比率を19年3月期実績の32%から40%以上に引き上げる目標を掲げる。ブラジルなどでのパルプ事業や、東南アジアの包装資材事業を海外事業のけん引役に位置づける。特に包装分野は顧客の近くに工場を持つことがコストやサービスの競争力に直結することから、新設を広げて受注競争を優位に進めたい考えだ。

(企業報道部 松井基一)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

130件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World