メニューを閉じる
2020年4月6日(月)
9022 : 陸運 日経平均採用 JPX日経400採用

【東海道新幹線】好採算の新幹線が収益源。グループで新事業展開。

現在値(9:32):
16,550
前日比:
+5(+0.03%)

再開発続く名駅周辺 JRタワーズが招いた高層ビル群

2020/2/27 19:30
保存
共有
印刷
その他

JR名古屋駅に直結するJRセントラルタワーズが今年、全面開業から20周年を迎える。オフィスや高級ホテル、商業施設を構え、名駅周辺に林立する摩天楼の先駆けとなった。2027年のリニア中央新幹線の開通に向け、名古屋鉄道が大規模な再開発計画を進めるなど風景が大きく変わる中、現在も駅周辺の中核施設として高層ビルを呼び込み続けている。

名古屋駅前の高層ビル群

JRセントラルタワーズはJR東海が総事業費約2000億円をかけ、旧名古屋駅舎を建て替えた。1999年に完成し、00年5月に全面開業した。53階、51階建てのツインタワーで、高さ245メートル、延べ床面積は約42万平方メートルだ。02年には「世界最大の駅ビル」としてギネスブックに登録された。

当時周辺に高層ビルはなく、JR東海の金子慎社長は「1番最初に建った高層ビルで、大変インパクトがあった」と振り返る。名古屋マリオットアソシアホテルやJR名古屋高島屋のほか、約100社が入居し、約5000人が働く。

タワーズの開業後、名駅は高層ビルの建設ラッシュに沸いた。07年にはトヨタ自動車グループの東和不動産がミッドランドスクエアを開業。高さ247メートルでタワーズを上回った。モード学園スパイラルタワーズやJPタワー名古屋、大名古屋ビルヂングなどが続いた。

現在も勢いは続いている。27年のリニア開通に向け、駅周辺で再開発が進むが、最大の目玉は名古屋鉄道の計画だ。

名鉄は近鉄グループホールディングス三井不動産、日本生命保険など地権者と共同で、駅前の大規模開発に乗り出す。高さ180メートル、南北400メートルにわたる巨大な高層ビルの建設を計画している。17年春に名鉄が構想を打ち出して以降、停滞していた案件がやっと動き出しそうだ。

同計画では、名鉄百貨店や近鉄パッセなど6棟のビルを取り壊し、南北に巨大な高層ビルを建設する。対象区域の土地の8割を所有する名鉄は27年度の開業を目指し、地権者らと協議してきた。4者は今後、ビルの詳細設計などの協議に入る。関係者によると総事業費は数千億円にのぼるとされ、これまでは費用負担などで折り合いが付いていなかった。

新ビルには高級ホテルや商業施設、オフィスの誘致を検討しており、名鉄の安藤隆司社長は名鉄百貨店のあり方については「百貨店の形態にはこだわらない」と話す。幹部は東京・渋谷の複合商業施設「渋谷スクランブルスクエア」を視察するなどして、時代のニーズに知恵を絞る。名鉄百貨店は本店と一宮店を合わせ、600人超の従業員が働く。22年度の解体着工後の従業員の処遇など、課題は山積している。

ほかにも21年1月には三井不動産が地上20階建ての「名古屋三井ビルディング北館(仮称)」を建設。同年秋にはイオンモールがノリタケの森(名古屋市)の隣で商業施設をオープンする。名古屋鉄道の再開発計画が実現すれば、南側の「ささしまライブ24」につながる人の往来も活性化する。

昔ながらの繁華街、栄地区でも再開発が動き始めたが、名駅周辺が先をいく。開業20周年を迎えたJR名古屋高島屋の山田正男社長は「名古屋市内で最後発の百貨店だったが、立地に恵まれた」と振り返る。新参者にもかかわらず、14年度に老舗の松坂屋名古屋店を売上高で抜き、今はトップを独走する。それだけに名駅周辺は名古屋経済を支える重責を担うことになる。

(林咲希)

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

513件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World