メニューを閉じる
2020年4月10日(金)
8028 : 総合小売・食料品小売
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合小売り】伊藤忠グループ。コンビニ店舗数は業界2位。

現在値(15:00):
1,924
前日比:
-35(-1.79%)

「アーバン・ファミマ!!」ファミマとアーバンリサーチがコラボ店

2020/2/10 15:32
保存
共有
印刷
その他

ファミリーマートとセレクトショップ運営のアーバンリサーチ(大阪市)は12日、コラボレーション店舗を東京都港区の虎ノ門ヒルズビジネスタワー内に開く。開店を前に10日、内覧会が開かれた。コンビニエンスストアとアパレルで業種を超えて連携し、相互の集客につなげる。

「アーバン・ファミマ!!」の店舗ロゴ

アーバンリサーチの区画では衣料品を取り扱う

通常のおにぎりなども販売する

「アーバン・ファミマ!!虎ノ門ヒルズビジネスタワー店」を開店する。店舗面積計580平方メートルのうち、ファミマの区画が過半の315平方メートル、アーバンリサーチが265平方メートルを占める。働く人向けの品ぞろえを充実させており、通常のファミマで取り扱う総菜や弁当などに加え、文具や手土産など計約3580種類の商品を販売する。来店客が打ち合わせなどでも使えるようにイートインスペースの座席は38席設けた。

今回の店舗は、アーバンリサーチがファミマとフランチャイズチェーン(FC)契約を結んで運営する。アーバンリサーチの区域では衣料品など計約580商品を取り扱う。消費者が日常的に訪れるコンビニで商品を販売することで、別の店舗や同社のインターネット通販への流入を期待する。

アーバンリサーチの乾展彰執行役員は「ファッション業界は利用客との接点が少なくなっており、何とかしたかった。(今回の店舗は)利用客とのタッチポイントを増やす一つの入り口になる」と話す。

ファミマにとっては他のコンビニ店舗との差異化につながる。コンビニでは既存店客数の伸び悩みが続いている。他の店舗にはない特徴を押し出すため、ファミマはこれまでもドラッグストアや書店など異業種との共同店舗を開いてきた。

今回、初めてアパレル企業と連携する。今回の業態「ファミマ!!」はオフィスビル内の立地など向けに2003年から出店しており、今回で51店目となる。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

600件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World