メニューを閉じる
2020年12月5日(土)
3688 : 広告
東証1部

【ポイントサイト運営】ポイント活用し販促支援。ネット広告も。

現在値(15:00):
1,305
前日比:
-30(-2.25%)

ペット向けのP2P保険 スタートアップ2社が協業で

スタートアップ
ヘルスケア
サービス・食品
2020/1/31 12:20
保存
共有
印刷
その他

保険金の支払いリスクを加入者側が"割り勘"で分担する「ピア・ツー・ピア(P2P)保険」のペット向けの提供が始まる。ネット広告VOYAGE GROUP(ボヤージュグループ、東京・渋谷)系のスタートアップなど2社が協業し、2020年内の提供を目指す。対象はイヌで、犬種ごとにかかりやすい病気に合わせた最適な保険を提供する。

VOYAGE GROUP子会社のrakanu(ラカヌ、同)と保険スタートアップのFrich(フリッチ、同・港)が1月に業務提携。両社で特定犬種に特化したペット保険を開発する。P2P保険のシステムサービスを提供するフリッチと、犬種に特化したペットメディアを運営するラカヌのノウハウを組み合わせ、犬種ごとに最適な保険を開発する。

シバ犬は皮膚病や歯周病にかかりやすいなど犬種ごとにかかりやすい病気が異なる。犬種別の保険プランにすることで、保険料がお得になるという。対象は1犬種からスタートし、段階的に20前後の犬種に広げる予定だ。

保険の加入希望者が知り合いなどとグループを作って保険に加入することができる。定額の保険料を支払い、ケガや病気などが少なかった場合には残った保険料を加入者に返却する。

「P2P保険」は欧米や中国など海外で普及。国内では政府による規制緩和の枠組みである「サンドボックス制度」を使い、1月にがん保険での取り組みが始まった。今回のペット保険のサービスも、サンドボックス制度を活用する予定だ。ペットを飼う家庭が増えるなか、日本のペット保険加入率は10%程度にとどまっており、需要の取り込みを狙う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World