メニューを閉じる
2020年4月8日(水)
8194 : 総合小売・食料品小売
東証1部

【食品中心の大手スーパー】首都圏と京阪神に効率的に出店。

現在値(9:59):
3,085
前日比:
+155(+5.29%)

楽天・西友、ネットスーパー拡大 横浜に新倉庫

2020/1/16 17:15
保存
共有
印刷
その他

楽天と西友は16日、「楽天西友ネットスーパー」に関して、横浜市内にネットスーパー用の新物流センターを立ち上げると発表した。ネットスーパーではライフコーポレーションがアマゾンジャパン(東京・目黒)と、イオンが英オカド社と提携し、市場開拓を進めている。新センター建設で関東地方での対応能力の向上と省力化を進める。

新センターは延べ床面積約5万平方メートルで、常温・冷蔵・冷凍の3温度帯で商品の保管ができる。数万商品を取り扱う予定だ。搬送設備などの自動化設備を導入することで、既に千葉県柏市に持つネットスーパー用の物流センターに比べて6割ほどの省人化ができるという。投資額は非公表。2020年秋の稼働を予定している。

楽天西友ネットスーパーは18年10月に事業を始め、19年末の売り上げは前年同期比3割伸びている。現在は17都道府県の一部地域への配送に対応しており、生鮮食品や加工食品、総菜、日用消耗品など最大2万商品を取り扱う。新センターの可動で受注可能件数やエリアの拡大が見込めるという。

ネットスーパーをめぐってはライフが19年9月からアマゾンジャパンと組んだサービスを都内で開始。イオンは19年11月、英オカド社と提携して23年にロボットを駆使した自動倉庫を建設すると発表している。新たな市場の取り込みに向けて、いち早く商品供給・配送網を整える競争が始まっている。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

116件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World