メニューを閉じる
2020年1月22日(水)
9437 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【携帯最大手】スマートフォンに本腰。データ通信の拡大が成長のカギに。

現在値(15:00):
3,110
前日比:
+25(+0.81%)

ドコモ系VC、レジなし店舗開発の米社に出資
日本の小規模店にも展開へ

2019/12/13 4:11
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=白石武志】レジなしで自動精算できる小売店向けのIT(情報技術)システムを手掛ける米ジッピンは12日、NTTドコモ傘下のベンチャーキャピタル(VC)などから総額1200万ドル(約13億円)を調達したと発表した。市販のカメラを使うなど低コストに強みがあり、米国やブラジルでは実店舗での採用も始まっている。調達した資金は日本での事業展開などに振り向けるという。

レジなし店舗の開発を手掛ける米ジッピンのクリシュナ・モツクリCEO(左)ら

スマートフォンの画面を入場ゲートの読み取り機にかざし、棚から商品を取ってそのまま店舗の外に出るだけで会計を済ませられる自動精算のシステムは、米アマゾン・ドット・コムが「アマゾン・ゴー」の名称で2018年1月に米シアトルで1号店を開業し、注目を集めた。レジ待ちの混雑をなくすとともに、人手を顧客サービスに振り向けることで売上高の増加にもつなげられると期待されている。

ジッピンは米アマゾン出身のクリシュナ・モツクリ最高経営責任者(CEO)らが14年に創業した。18年夏に米サンフランシスコ市で開業した広さ約20平方メートルの1号店では、天井に設置した6台のカメラで利用客や商品の動きを追跡し、画像解析の人工知能(AI)と陳列棚に設置した重量センサーを使って客がどの商品を選んだかを把握している。

「シリーズA」と呼ばれる今回の資金調達は、米食品大手クラフト・ハインツ系のVCであるエボルブベンチャーズが主導した。日系企業としてはNTTドコモ・ベンチャーズのほか、スクラムベンチャーズや野村総合研究所などが加わった。ジッピンがこれまでに調達した資金は1500万ドルとなった。

米国で約20のレジなし店舗を展開するアマゾンは今のところ、自前で開発した自動精算のシステムを自社の店舗でのみ採用しているとみられる。ジッピンは「システムを外部に販売することで利用料収入を得るビジネスモデルを目指す」(モツクリCEO)としており、すでにブラジルの食品スーパー大手ロハス・アメリカナスが複数店舗でジッピンのシステムを採用している。

ジッピンは3週間程度でシステムを導入できるように、カメラや陳列棚などをあらかじめ組み込んだプレハブ形式の小型店舗も開発している。19年10月には米サクラメント市にある競技場のキヨスクに導入した。ドコモ・ベンチャーズなど日系企業の出資を機に、駅ナカなど小規模店が多い日本市場でも同システムを売り込む考えだ。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1645件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World