メニューを閉じる
2020年1月24日(金)
3861 : 製紙・紙製品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内トップ級】印刷用紙と段ボール大手。海外に展開進む。

現在値(13:59):
586
前日比:
-2(-0.34%)

エコプロ2019 広がる「脱プラ」 容器で見せる
出展企業各社、代替素材で競う

2019/12/6 21:07
保存
共有
印刷
その他

環境に配慮した製品やサービスを展示する「エコプロ2019」(日本経済新聞社主催)で、プラスチック製品による海洋汚染の問題をテーマにした取り組みを披露する企業が注目を集めている。日本製紙やプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)ジャパンなどが、脱プラスチックの取り組みに関連した商品を展示した。

P&Gジャパンは日本国内の海岸で回収したプラスチックごみをボトルの原料として再利用した「JOY Ocean Plastic」(右手前)を発売した

日本製紙がプラ包装の代替として開発した、紙を使った包装紙「シールドプラス」

日本製紙はプラスチックの使用量を減らし、自然界で分解される生分解性の素材を多く含有した紙の包装製品を展示した。同社開発の「シールドプラス」はプラ包装と同様、外からの酸素や湿気を防ぎ、食品の香りが外に漏れることを防ぐ。

3月に老舗菓子メーカーの長良園(岐阜市)が販売する菓子の包装材として採用された。シールドプラス事業推進室の内村元一氏は「量産化を進めてプラと同じ価格を実現したい」と語った。

P&Gジャパンなどの消費財メーカーも脱プラの取り組みに力を入れる。P&Gは米スタートアップ企業のテラサイクルと連携して、ボトルの材料にプラスチックごみを再利用した台所用洗剤「JOY Ocean Plastic」を発売した。出荷している55万本のボトルには1本当たりの容器原料に25%の海洋プラごみを使っている。

日本国内の海岸で回収した約6トンのプラスチックごみを再生し、ボトルの原料として再生した。同社はすでに欧州などでも廃プラを活用したボトルを販売している。P&Gジャパンは、米テラサイクル社が2020年に日本での実証実験を予定する、ガラスや金属製の容器を回収し再利用するサービス「Loop(ループ)」にも参加する。

このほか、ライオンも再生プラを使ったボトルを展示。王子ホールディングス(HD)はパルプを原料とした紙コップ蓋を開発した。現在はプラスチック製が主流だが、同社の紙製の蓋は水や熱にも強く、温かい飲み物にも使用可能だという。ニュージーランドとオーストラリアでは既に販売を開始している。

エコプロの開催は今年で21回目。会場にはビジネスパーソンだけでなく、校外学習として訪れた小中学生も多い。出展企業各社は消費者に分かりやすい取り組みをアピールしていた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

155件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World