メニューを閉じる
2020年1月28日(火)
9020 : 陸運
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内最大の鉄道会社】JR7社のリーダー格。関連事業を強化。

現在値(15:00):
9,866
前日比:
-44(-0.44%)

駅の爆発物検知に犬の手借りる、JR東など警備実験

2019/12/4 16:55
保存
共有
印刷
その他

JR東日本JR東海、国土交通省などは4日、JR東京駅(東京・千代田)で危険物探知犬を警備に生かす実証実験をした。爆発物の臭いをかぎ分けられる犬が新幹線改札口周辺の構内を巡回した。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けたテロ対策が狙いで、効果を検証して導入を検討する。海外では探知犬を導入した鉄道駅があるが日本ではまだなく、実現すれば国内初だ。

JR東日本などは東京駅構内で危険物探知犬による警備の実験をした(4日午後、東京都内)

警備会社CSPの警備員が付き添いながら、ラブラドール・レトリバーなど2頭の探知犬が約3時間にわたって構内を巡回した。犬は訓練団体の所属で、爆発物の入った荷物があれば座り込んで周囲に伝える役割を担う。混雑した構内でも正しく歩けるかや駅利用者の反応などを調べた。

JR東は「結果をみて五輪までに本導入するか判断したい」としている。

東京五輪に向けて、新幹線の車両内や駅の安全対策が課題となっている。乗客一人ひとりの手荷物をX線などで検査するのは時間がかかって現実的ではなく、防犯カメラや人の目だけでは爆発物の確実な検知が難しい。JR東などは探知犬を活用することで効率的に警備ができるとみている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1345件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World