メニューを閉じる
2020年1月22日(水)
7201 : 自動車
東証1部
日経平均採用

【仏ルノー傘下】インフィニティブランドでもグローバル展開。

現在値(15:00):
634.4
前日比:
-3.1(-0.49%)

日産・内田新社長「アライアンスさらに強化」

日産の選択
2019/12/2 15:30 (2019/12/2 17:31更新)
保存
共有
印刷
その他

日産自動車は2日、社長兼最高経営責任者(CEO)に就任した内田誠氏が記者会見を開いた。内田氏は筆頭株主の仏ルノー、三菱自動車とのアライアンスについて「日産にとって重要な競争力だ。アライアンスをさらに強くさせたい」と述べた。具体的なアライアンスの協業策は「時期がきたらご説明する」と述べるにとどめたが、協業強化の方向については、ルノーのジャンドミニク・スナール会長と三菱自動車の益子修会長とも共有していると強調した。

1日に発足した新体制では、ルノー出身のアシュワニ・グプタ最高執行責任者(COO)、関潤副COOによる「三頭体制」で内田新社長を支える。内田氏は記者会見の冒頭、「当社により世間を混乱させたのを厳粛に受け止めている」と話した。そのうえで自らの役割について「前経営陣が1年かけてきずいた信頼の回復と業績の立て直しを形にして実行することだ」と強調した。

内田氏は今後の成長には「アライアンスは欠かせない」と強調し、「当面は各社が抱えている課題をみて、各社の売り上げ、利益に貢献することを進める」と述べた。そのうえで「会社の独立を保持しながら活動を進める」と指摘。ルノーとの経営統合を巡る議論は「ジャンドミニク・スナール会長やクロチルド・デルボス暫定CEOとも全くしてない」と述べた。

記者会見する日産自動車の内田誠社長兼CEO(2日、横浜市西区)

記者会見する日産自動車の内田誠社長兼CEO(2日、横浜市西区)

日産は元会長カルロス・ゴーン被告の逮捕から1年をかけて世代交代を果たし、経営再建に向けて再スタートを切ることになる。内田氏は再成長に「最も重要なのは新商品だ」と語った。成長戦略に不可欠なのは「計画通りにしっかりと新車開発をすること、魅力的な新車を提供しつづけることだ」と強調した。

また、西川広人前社長体制下で決めた2022年度までの中期経営計画について「中計は置かれた環境を踏まえて、日産としてどう進めるかは策定していく必要がある」と語り、「自動車業界の状況を踏まえて、しかるべきタイミングで説明する」と述べ、中計の見直しを示唆した。

【関連記事】 日産の内田新社長、5時から就任会見 3つの緊急課題

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

2659件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World