メニューを閉じる
2019年12月11日(水)
6305 : 製造用機械・電気機械
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合建機大手】油圧ショベルに強み。鉱山機械も拡充。

現在値(15:00):
3,105
前日比:
+30(+0.98%)

コマツ、ブラジル鉱山に無人ダンプ 受注額100億円

自動車・機械
中南米
2019/11/14 14:07
保存
共有
印刷
その他

コマツは14日、鉱山向けの無人ダンプトラック運行システム「AHS」をブラジルの鉄鉱石世界最大手のヴァーレから受注したと発表した。受注額は100億円規模とみられる。無人で動く超大型ダンプトラック37台を納入し、2024年までに全台数が稼働する予定。AHSのブラジル向け出荷は初めてで、オーストラリア、チリなどに続く4カ国目となる。

ブラジル大手鉱山のヴァーレに収める超大型無人ダンプトラック

AHSを導入すれば、ダンプの年間の稼働をこれまでと比べて1割(約700時間)伸ばせるという。無人化することで、ドライバー交代などの時間を減らせる。

鉱山の現場は24時間365日操業し、労働環境改善や安全性を確保するため、車両の運転を無人化するニーズが高まっている。「新興国でもAHSを積極的に導入する動きがでてきた」(マイニング事業本部の西浦泰司副本部長)

鉱山会社は投資を手控えてきたが、足元では更新需要が持ち直しつつある。AHSは米キャタピラーや日立建機なども展開している。コマツは他社と比較しても「安全性が高い」(小川啓之社長)とする先行メーカーとしての強みを生かし、導入台数を22年3月期に400台規模と現状から倍増する計画だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

179件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World