メニューを閉じる
2019年12月14日(土)
9437 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【携帯最大手】スマートフォンに本腰。データ通信の拡大が成長のカギに。

現在値(15:00):
3,025
前日比:
-15(-0.49%)

スマホ所有率8割に、格安スマホも最高水準 民間調査

2019/11/13 17:18
保存
共有
印刷
その他

インターネット調査会社マイボイスコム(東京・千代田)の調査で、スマートフォン国内所有率が77%となり、調査を始めた2011年以来最も高い水準となった。利用中の通信事業者はNTTドコモが4分の1で最多となった。格安スマホを扱うMVNO(仮想移動体通信事業者)など大手キャリア以外の利用層も過去最高水準となった。

マイボイスコムが9月に10~70代の消費者を対象に調べた。有効回答数は10299人だった。

スマホ所有率は77%と約8割に達した。利用中のキャリアに関しては「NTTドコモ」と答えた人が最も多く、25%だった。「au」は18%、「ソフトバンク」は11%、「ワイモバイル」は6%を占めた。格安スマホなどを含めた「上記キャリア以外と契約」と答えた人は16%で、調査を始めた17年以降で最も高い比率だった。

スマホを今後利用したいかどうかについては「とても利用したい」「やや利用したい」との回答が72%にのぼった。「あまり利用したくない」「まったく利用したくない」は11%だった。

スマホを利用したい人を対象に端末選びで重視する点をきくと(複数回答)、「本体価格」が最も多く57%だった。「バッテリーの持ち時間」(52%)や「通信料金」(47%)、「画面サイズ・大きさ」(41%)を挙げる人も多かった。「SIMフリー端末」(11%)や「利用可能なスマホ決済」(10%)などの項目は18年9月に行った前回の調査と比較して重視すると答えた人が増えた。

スマホを新規に購入する際、通信事業者を変更するかどうかに関しては「同じ事業者にしたい」と答えた人は56%だった。「違う事業者にしたい」は6%、「事業者にはこだわらない」は20%だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1658件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World