メニューを閉じる
2019年12月15日(日)
9022 : 陸運
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【東海道新幹線】好採算の新幹線が収益源。グループで新事業展開。

現在値(15:00):
22,275
前日比:
+245(+1.11%)

JR東海、新型新幹線「N700S」の乗り心地を改良

2019/10/30 16:28
保存
共有
印刷
その他

JR東海は30日、2020年7月に投入する東海道新幹線の新型車両「N700S」の内部を報道陣に公開した。20年の東京五輪・パラリンピックに合わせ、利便性と快適性を高めたという。全席に電源コンセントを備え、全号車で無料Wi-Fiが利用できるようになる。セキュリティー対策として防犯カメラを増設し、車両の前後に加えて中央にも設置した。

コンセントは各座席の肘掛けに設けた。座席のリクライニングを改良し、座り心地も高めた。荷物掛けフックやグリーン車での広範囲を照らす読書灯など、工夫を凝らした。

車両前方の車内表示器は大型液晶ディスプレーを採用した。これまでの1.5倍の大きさにすることで見やすくした。車内のデッキには大型荷物を置く「荷物コーナー」を設置した。23年度から事前予約制で利用でき、盗難防止のため二重ロック方式を採用した。

N700Sの最大の特徴は「標準車両」だ。基本設計を変更することなく、編成数を柔軟に変えられるため、海外輸出に適している。国内では16両編成(1323席)で運行するが、米国では8両編成、台湾では12両編成を想定している。

世界の高速鉄道として初めてバッテリー自走システムも搭載した。地震や停電に備え、自力で安全な場所まで走行することができる。

車両開発を担当した新幹線鉄道事業本部の上野雅之副本部長は「あらゆる面で最高の性能を備えた。営業運転に向けてしっかり準備していきたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

529件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World