メニューを閉じる
2020年11月27日(金)
8237 : 総合小売・食料品小売
東証1部

【老舗百貨店】銀座、浅草の2店舗体制。銀座本店が収益源。

現在値(15:00):
746
前日比:
+12(+1.63%)

百貨店、増税で食品の福袋充実 「レストランも税率8%」

2019/10/29 12:52
保存
共有
印刷
その他

松屋銀座は飲食店の食事券とハムなどを組み合わせた福袋で税率8%を維持

松屋銀座は飲食店の食事券とハムなどを組み合わせた福袋で税率8%を維持

百貨店各社が29日、2020年の正月期間に売り出す福袋のメニューを打ち出した。消費増税に伴う軽減税率の対象となる食料品のほか、対象外の外食についても、飲食店やイートインでお得に食事ができる種類をそろえた。百貨店業界は主力の高額品が増税前の駆け込み需要で反動減が見込まれる。このため、年末年始に自宅などで過ごす家族層をにらみ、食品の販促を一段と強める。

レストランでの食事も、税率は8%です――。松屋銀座(東京・中央)は、増税を踏まえ、軽減税率をテーマにした福袋を20年1月2日から発売する。通常は税率が10%となるレストランでの食事券と、軽減税率の対象である10種類のハムやソーセージを組み合わせ、レストランで食事をしても8%の税率が適用されるようにした。2万円相当のセットを計1万円で提供することで値ごろ感を打ち出す。

西武池袋本店は、自宅で食事する需要増をにらんだ調理器具などの福袋を用意

西武池袋本店は、自宅で食事する需要増をにらんだ調理器具などの福袋を用意

「食品は百貨店の扱う商材のなかで唯一8%の税率が適用される。増税後も食品売り場の売り上げが落ちておらず、需要はある」(松屋)とみる。20年1月2~3日の売上高は前年比5%増を目指す。

東武百貨店も池袋本店(東京・豊島)で1月2日から福袋を販売する。「2020秒限定 イートインメニュー食べ放題」(2020円)では、マグロ専門店のすしなど(通常880~1760円)を2020秒間、食べ放題にする。「税率が引き上がる外食でも、お得感を打ち出して消費者の生活支援につなげたい」(田嶋潤也販売推進部部長)という。

そごう・西武は西武池袋本店(東京・豊島)で、元日から営業を始めて福袋を販売する。外食を控えて「家飲み」をする人が増えるとみて、食料品を短時間で炭火で焼いたような仕上がりにできるグリラーと、ビールグラス4個などをセットにした福袋(2万円)を店頭で実演販売する。

日本百貨店協会(東京・中央)によると、10月(17日現在)は反動で高額品の販売が低迷したほか、台風の直撃で一時閉店した店舗もあり、売上高は前年に比べて2割減少しているという。各社は比較的に堅調な食品を充実させることで、販売減を食い止める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

54件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World