メニューを閉じる
2019年12月10日(火)
6503 : 総合電機
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合電機大手の一角】防衛・宇宙関連機器でリード役果たす。

現在値(14:06):
1,530.0
前日比:
-12.5(-0.81%)

三菱電機、環境配慮型の生産管理システム開発

2019/10/25 18:31
保存
共有
印刷
その他

三菱電機は環境配慮型の生産管理システムを開発したと発表した。水や電気の利用や温暖化ガスの排出など環境に負荷がかかる工場の取り組みをコストとして金額に換算し、導入企業が環境と生産性を両立させた生産計画を組めるよう設計した。「政府の意向を背景に環境への意識が急速に高まっている中国の製造業」(三菱電機)を中心に採用を呼びかける。

新システムは三菱電機の情報技術総合研究所(神奈川県鎌倉市)が開発した

新システムは、人件費や材料費、光熱費などを基に工場の生産効率とエネルギー効率を測る同社の従来システムを改良した。新たに二酸化炭素(CO2)や環境規制物質の排出量を測定。規制物質の排出に関する費用や、排出量の増減に伴って発生する当局による罰金もしくは報奨金を加味して環境負荷のコストを算出する。

三菱電機は、工場長や生産担当の幹部が生産コストと環境対応のコストを同時に確認しながら計画を立案できるため、「費用対効果のバランスに優れた最適解を探しやすい」(同社)とみる。

中国では工場がコスト管理と環境対策に別々に取り組むケースが多く、環境対応を含めた工場全体のコストを一元的に管理できる仕組みを求める声が増えているという。

三菱電機は新システムについて、環境と生産性を両立させた最適な計画をコンピューターが自動的につくる機能を追加することも検討している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

459件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World