メニューを閉じる
2019年11月18日(月)
6501 : 総合電機 日経平均採用 JPX日経400採用

【総合電機首位】技術力に定評。事業入れ替えで構造改革推進。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

日立、カナダでLRT共同受注 契約総額3810億円

自動車・機械
2019/10/23 14:18
保存
共有
印刷
その他

日立製作所は23日、カナダで次世代型路面電車(LRT)のプロジェクトを現地建設会社などと組むコンソーシアムで受注したと発表した。同プロジェクトの総契約額は約46億カナダドル(約3810億円)。コンソーシアムは、資金調達や設計・建設、30年間の運営・保守サービスを一貫して引き受ける。

資金調達や設計・建設、30年間の運営・保守サービスを引き受ける(イメージ)

コンソーシアムは、日立レールSTSや現地の建設会社などで構成する。環境意識の高まりなどでカナダでは主要都市ではLRTの整備が進んでおり、日立はこれまで手薄だった北米市場で需要を取り込む。

オンタリオ州政府機関のメトロリンクスなどから受注した。今回のプロジェクト「ヒューロンタリオLRT」は、2024年秋に営業運転を始める予定。

オンタリオ州のミシサガ市とブランプトン市をつなぐ道路に沿って全18キロメートル、19の停留所を結ぶ。トロント市を中心に走っている路線「GOトランジット」やその他の公共交通機関とつなぐことで、アクセスが良くなる。年間1400万人の利用客が見込まれている。

今回は車両については仏アルストムが受注した。日立は信号設備の納入や保守などを中心に担当する。無線式列車制御システム(CBTC)を活用するほか、人工知能(AI)を活用することで、最適な安全速度で走れるよう支援する。

日立の鉄道部門の18年度の売上高は前年度比10%増の6165億円。うち米州向けは約1割にとどまる。今回のプロジェクトは、日立製作所が15年に買収したイタリアの信号会社、旧アンサルドSTSが参画している案件。信号システムなどは、米サウス・カロライナ州とイタリアのポテンツァ県の2カ所の工場で生産する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1243件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World