メニューを閉じる
2019年11月20日(水)
6501 : 総合電機
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合電機首位】技術力に定評。事業入れ替えで構造改革推進。

現在値(10:52):
4,063
前日比:
-30(-0.73%)

IoTで海外強化 日立が17日から技術展示会

2019/10/16 16:27
保存
共有
印刷
その他

日立製作所は17日から2日間、東京国際フォーラム(東京・千代田)で技術展示会「日立ソーシャル・イノベーション・フォーラム」を開催する。あらゆるモノがネットにつながる同社独自のIoT基盤・サービス「ルマーダ」と、ビル管理や鉄道、エネルギーなど他事業とを組み合わせた新規事例を紹介。日立は国内売上比率が9割を占めるIoT事業の海外展開を強化する考えだ。

IoT技術の紹介に力を入れる日立製作所の技術展示会「日立ソーシャル・イノベーション・フォーラム」(東京・千代田)

会場では日立の事業部ごとにブースを出展。日立と子会社の日立ビルシステムはビルオーナーや管理会社向けに、スマートフォンのアプリでエレベーターの稼働状況などをリアルタイムで把握できるサービスを紹介する。運行制御やメンテナンス・修繕情報などを一括管理できるといい、国内約16万台の日立製エレベーター向けに11月15日から提供する。

またウエアラブルグラスを使い、遠隔で作業指示などを伝える技術を横展開する。これまでは製造現場などで主に熟練技能者のノウハウ伝承のために使われていたが、今回の展示会では鉄道事業者など社会インフラ分野のブースで紹介する。

日立はIoT事業の海外展開に力を入れている。米国やアジアを中心とした海外で新規事業を手がけ、2018年度は1兆1270億円の「ルマーダ」関連事業の売り上げを、21年度に約4割増の1兆6000億円に高める計画だ。

(林英樹)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1240件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World